ジェームス・リジィの作品買取ります。【2015年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

ジェームス・リジィの作品買取ります。

2015.9.14

ジェームス・リジィの作品買取ります

ジェームス・リジィ(James Rizzi)は1950年ニューヨークで、アイリッシュ系イタリアンをルーツに持つ家族のもとに生まれ育ちました。
子供が描いたようなスタイル、カラフルな色使いとひょうきんなイメージが特徴の自身の表現を「アーバン・プリミティヴ」と命名し、80年代~90年代には日本でも様々な企業広告のグラフィックデザインに多く参加しました。
ジェームス・リジィの作品に対して、バスキアを支持した批評家の一人であるグレン・オブライエンは「ピカソとハンナ・バーベラの間に、ネイティブアメリカンの呼び起こしが結びついたのだ」と批評しました。
ジェームス・リジィは彼自身のアイドルとしてパウル・クレー、ジャン・デュビュッフェ、キース・へリング、アンディ・ウォーホルとバグ・バニー(ウサギのキャラクター)を挙げています。
ジェームズ・リジィは威勢が良く、とても社交的でバスケットボールとゴルフを愛し、頻繁に子供たちとエイズ・チャリティーのために働きました。

 ジェームス・リジィの3Dアート買取実績があります。

1980年より、ジェームス・リジィは都市の喧騒についての表現をさらに深く追求するために、絵などを立体に起こした3Dアートを発表した点も、ジェームス・リジィの特徴です。
新しい表現スタイルのプロトタイプとなったこの3D技法は、後に山形博導やファジーノ等の80年代コマーシャル・アーチストが影響を受け、作品に取り入れました。


平和や愛を基本的なテーマとして描かれた明るさやにぎやかさが、都市生活のデザインイメージと相性が良いと受け止められたため、好まれました。
ジェームス・リジィの画世界のなかには時に人の顔がない小さい描かれ方をする人物などもあり、毒気やアイロニーの要素も見え隠れします。
元気そうな顔の描かれた建物や、人々が忙しく都市の中を往来する模様を多く描いています。


ジェームス・リジィ作品の買取りについて

メール、お電話によるジェームス・リジィ(James Rizzi) 買取お問合わせを受け付けております。査定にかかる費用は無料です。

  • ジェームス・リジィ(James Rizzi)のサイン
  • 作品全体
  • 画廊などが発行した証明書

の3つのポイントを押さえたお写真をお送り下さいますと確実です。

ジェームス・リジィの経歴

1950年: ニューヨーク・ブルックリンに生まれる
1973年:フロリダ大学芸術学部卒業
1974年:ナショナル・プリントショーに出品(ブルックリン美術館)
1980年:版画作品を立体(3D)化
1981年:トムトムクラブ/アルバムカバー「トムトムクラブ」
1987年:B・Bキング/アルバムカバー「ファンキー・マン」
1989年:学研「小学生英和辞典」表紙カバー
1990年:TBS「誘惑」ドラマタイトルバック
山下達郎「エンドレス・ゲーム」CDカバー
デニーズレストランメニュー
富士銀行通帳カバー・キャッシュカード゙
1991年:サントリー「アーリータイムズ」カレンダー
1992年:フォード「オートラマ」カレンダー
1994年:ニューヨーク市メトロカード、ドイツ電電公社テレフォンカード
1995年:ドイツ・ローゼンタール社の陶磁器・食器、デサント「クレソン」スキーウェア
1996年:アトランタ・オリンピック公式アーティストに選出、ルフトハンザ航空、コンドル航空のジャンボジェット機ボーイング757にペインティング the "Rizzi Bird"

1997年:モントレー・ジャズフェスティバル公式ポスター
1998年:長野オリンピックIOC公式アーティスト、
ほか、フォルクスワーゲン社、ドイツでの”Happy Rizzi House"というたてもののデザイン、ショッピングモールのドーム部分のデザイン図案など、90年代の2000年代の大規模なプロジェクト、パブリックアートにつながっていきました。

ジェームス・リジィのほかにも買取可能な作品はたくさんございます。お気軽に お問い合わせください。


お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top