大島如雲の作品買取ます【2015年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

大島如雲の作品買取ます

2015.8.20

大島如雲の作品買取ます

いわの美術では、明治時代から昭和初期にかけて活躍した金工家大島如雲の作品買取を強化しております。


大島如雲は、江戸小石川の鋳金業の家に生まれ、幼少期より父の仕事を学び、蝋型及鋳浚彫刻術を学びます。さらに研鑽を重ね、のちに家業を継ぎ、如雲を名乗るようになります。

内国勧業博覧会では高村光雲と共に合作を出品し、その技術の確かさと高さが注目されるようになり、その後、日本美術協会、東京鋳金会等に出品し続け、巴里万国博覧会に出品した「稲穂群雀」では金賞を受賞するまでとなりました。

大島如雲は、東京美術学校の鋳金科で約40年間にわたり後進の指導にも貢献し、大島如雲を師と仰いだ鋳造家には、松原如方、野上龍起らがいます。


大島如雲は、蠟型鋳造法に長じ,精緻な蝋型(ろうがた)技法を用いた置物や額、文房具、小物などに秀作を残しました。

大島如雲の作品買取のお問合せは、フリーダイヤルのお電話、またはオンライン買取査定フォームをご利用いただき、お気軽にお問合せください。

 

大島如雲の作品買取について

蝋型鋳金の名手 大島如雲は、明治の金工界を牽引した偉大なる作家で、様々な作品をつくりましたが、現存する作品が少ないことでも知られます。


大島如雲の作品には、「如雲」の刻印や落款が用いられていますが、現存作品が少ないため、市場価値も高くなっており、偽物が多数制作されています。


大島如雲は、買取の際には注意が必要な作家の一人であり、作品価値を見極めるには、確かな眼と知識・経験を要します。 いわの美術では、美術品・骨董品の知識と買取経験豊富な専門のスタッフが常籍しており、買取査定・評価は無料で行っております。


手放してもよいとお考えの大島如雲の作品がございましたら、まずはメール・お電話にてお問合せください。 いわの美術では、経験豊富な買取査定担当スタッフが、作品の価値をしっかりと見極め、評価させていただき、お客様にご納得いただける買取査定額をご案内できるよう努めております。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top