浮世絵・春画とは~技巧【2016年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

浮世絵・春画とは~技巧

2016.1.19

浮世絵・春画とは

春画とは性の営みについて描かれた浮世絵の総称で、主に江戸時代に流行しました。

現代ではエロティックな作品は、どちらかといえば低俗とみられがちですが、江戸時代に流行した春画に関しては逆でした。

浮世絵版画は、絵師・彫師・摺師の三師の技が揃ってこそ成功する総合芸術であり、春画を観ずして、浮世絵の真の素晴らしさを語ることができないとまでいわれています。


江戸時代初期につくられたのが肉筆画による春画本です。木版摺による春本(官能小説)が京都ではじめて刊行されたのが、1650年代半ば、そして1660年には、江戸でも挿絵が入った春画本が発売されました。

墨摺絵と呼ばれる墨一色の浮世絵版画の開始とともに、春画も木版画で刷られるようになりました。

木版画で大量生産できるようになった春画は、笑い絵ワ印枕絵秘画などと呼ばれ、中でも冊子になった春画本は、笑本艶本(えんぽん)、枕草紙好色本などと呼ばれ、江戸っ子の間でも人気となりました。


さらに、1700年代後半に鈴木春信が創始した多色摺りの版画「錦絵」が成立したことにより、春画は急速に発展し、普及しました。 この時代は、色数や画題制限のない、金・銀・雲母摺りにきめ出し(エンボス加工)などが施された一流の職人による春画作品が高値で取引されており、春画の絵師も彫師も摺師も「版元から春画の依頼を受けてこそ一流」とみなされました。


春画~彫師の技巧

春画の彫りの技術には、非常に高度な技法が駆使されています。

ミリ単位の人物の毛などの一本一本を、どれだけ細かくリアルに表現できるかは、まさに彫師の腕の見せ所です。

0.1ミリ以下の毛の曲線までが整然と刻まれる春画もあり、こういった彫りの技巧性の高い作品には、彫師の名前が入っているそうです。当時、絵師の名前が入っていることはあっても、彫師の名前があることは稀であったので、春画作品に彫師の名前をみつけたら、かなり技巧性の高い作品であるということが推測されます。

主な春画の彫りの技巧としては以下のものがあります。


毛彫り

春画の髪のほつれ毛やちぢれ毛など、技巧性の高い彫師は1ミリの中に3本彫れるといわれたそうです。


文身(いれずみ)・彫り物

春画では、文身の肌の質感を出すために輪郭線なく、点描で表現されています。木版画の春画は、凸版出版なので、銅版画などの凹版と異なり、点を残して周りを彫らなければならないという大変高度な技量を要するものです。


蚊帳

レースのような透けものである蚊帳越しの女性の図などが春画ではたびたびみられますが、この透け感を彫るのは、極細い線を流れに沿って、均一に彫り続けなければならず、至難の技といわれています。


豆判

当時の人々が、配布もしくは携帯し、様々な場所で見せ合っていたとされる葉書サイズ以下のものが豆判です。小さいものでは、名刺2枚ほどのサイズのものまであったといいます。豆判の綿密な絵柄を彫るには、高度な技量を要し、固くて細やかな彫りに耐えられる桜の木が使われたそうです。

豆判の春画は、懐などに忍ばせて持ち歩けるように小さくつくられ、これを行く先々で人と見せ合って楽しんだそうです。



春画~摺師の技巧

摺師は版をずらさず、むらなく摺るといった技量とともに美的センスが必要となります。


雲母摺り

雲母という効果な鉱物の粉を使って、パールのような光沢を出す技法です。最初から、絵の具に雲母粉を混ぜる方法や、糊や膠入りの絵の具を摺った上に、かわかないうちに雲母粉を撒く” 撒き雲母”などがあります。


金摺り・銀摺り

絵の具や膠に金や銀を溶かして摺る方法で、光沢感は控えめです。見る角度により模様が浮き出たり沈んだりします。


空摺り

現在のエンボス加工にあたるもので、版木の凹凸を和紙に写すため、複雑な模様を表現できるのが特徴です。


きめ出し

エンボス加工の一種で、版木に丸みをもたせてレリーフ状に彫られた凹状の部分に、刷り上がった版画を当てて、裏から刷毛などで叩いて紙を版木の形に添わせるという技法で、空摺りよりも手間と時間のかかる方法です。


その他、一文字ぼかし、当てなしぼかし、布目摺り、板目摺り、ゴマ摺り、正面摺り、紅嫌いなどの摺りの技法があります。


~春画の買取はこちらへ~

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top