鈴木千久馬の作品の買取を行っております【2016年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

鈴木千久馬の作品の買取を行っております

2016.4.4

鈴木千久馬の作品買取ます

いわの美術では、渡欧してヴラマンクのフォーヴィスム(野獣派)に影響を受け、日本的フォーヴと呼ばれる淡泊な味わいを持つ独特な画境を生み出した鈴木千久馬の作品の買取に力を入れております。
鈴木千久馬は美術年鑑においても高く評価されている洋画家で、作品も高価買取が期待できます。


白馬会洋画研究所で学び、東京美術学校で藤島武二に師事した鈴木千久馬は、卒業後は帝展で入選の常連となり、多くの受賞を重ねていきました。
その後渡欧し、ヴラマンクのフォーヴィスムに影響を受けると、感覚を重視し、色彩はデッサンや構図に従属するものではなく芸術家の主観的な感覚で表現する作風へと変化していき、帰国後は大久保作治郎、中野和高らと創元会を結成し、戦後は創元展や日展を中心に活躍を見せました。


鈴木千久馬が日本の洋画界に与えた影響は大きく、この世を去ってから数十年が経過した今も画面から伝わる新鮮さは圧倒的な存在感を持っています。
そんな鈴木千久馬の作品のご売却をしませんか?
ご売却をお考えでしたら、まずは査定・見積無料のいわの美術まで、お気軽にお電話、メールにてお問合せ下さい。




鈴木千久馬の作品買取について

鈴木千久馬の作品はバラなどの草木を題材にした静物画を中心に風景画も手掛けています。
どちらの作品も肉筆の作品であれば高価買取が期待できます。
鈴木千久馬の作品にはお写真のようなサインが記されており、この他にも「千久馬」と漢字で書かれている事もあります。
ご自宅で飾る予定もなく仕舞ったままになっている絵画の中にこれらのサインがありましたら、いわの美術までご連絡下さい。
また、鈴木千久馬の作風に似ているけれど、実際はどうなのか不明な作品でも、いわの美術に在籍する鑑定士は豊富な知識と経験がございますので確認に少しお時間を頂く場合もございますが、なるべく早く折り返しのご連絡ができるように努めております。
鈴木千久馬の作品を正当な評価で買取ってもらいたいという方は、是非いわの美術にお任せ下さい。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top