藤井勝雲の作品の買取を行っております【2016年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

藤井勝雲の作品の買取を行っております

2016.5.31

藤井勝雲の作品買取ます

藤井勝雲は有田伝統の染錦の第一人者として知られ、藤井勝雲窯で作陶を続ける有田焼の作家です。
個展を中心に佐賀県展、西日本陶芸美術展など九州の展覧会で活躍を見せ、全て手描きで生み出される作品は、一筆一筆気の遠くなるような根気と情熱が注がれています。
その技量が認められ、豪華絢爛な大壷をオマーン国へ2回納品するという実績を持ち、現在も王室に飾られているそうです。


佐賀県有田町で生まれた藤井勝雲は、伝統工芸士・藤井邦幸に師事して技術を学びました。
その後、独立してJR有田駅より車で5分の所に勝雲窯を開窯し、弟子とともに有田焼伝統の美術工芸品、飾壷、花瓶、額皿、香炉など、装飾品を専門に制作活動を行い、佐賀県展、西日本陶芸美術展で入選を重ねています。


作家としての数々の実績や作品の出来栄えなど、申し分ない実力を持つ藤井勝雲の作品は、手描きという事から大量生産ができず中古市場でも高値で取引されています。
ご売却をお考えの藤井勝雲の作品がございましたら、年間に多くの買取実績を持ち、美術品や骨董品の正当な評価を付ける事ができるいわの美術まで、お電話、メールにてお気軽にお問合せ下さい。




藤井勝雲の作品買取について

藤井勝雲の作品買取において、こちらのお写真のように共箱がご一緒ですとプラスの評価となり買取額がアップします。
陶芸作品はほとんどの場合共箱が一緒になっており、共箱は邪魔だからと処分してしまう方も多いのですが、共箱は保証書の役割も持っていますので、壊れたり汚れてしまっても処分したりせずに作品と一緒に保管しておく事で売却時に有利な査定を受ける事ができます。
もちろん、共箱がなくても藤井勝雲の作品という事が分かれば買取る事ができますので遠慮せずにご相談下さい。


藤井勝雲は有田焼の作家ですが、有田焼には藤井勝雲以外にも活躍し、高価買取が期待できる作家も多数存在します。
有田焼を持っているけれど買取ってもらえるかどうか分からないお品物がございましたら、査定・見積り無料のいわの美術にお任せ下さい。
なお査定後、買取不成立となりましてもいわの美術では費用を請求する事は一切ございませんので、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top