ムラマツフルートの買取を行っています【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

ムラマツフルートの買取を行っています

2017.2.19

ムラマツフルート買取ります

いわの美術では、フルートへの愛情を一心に注ぎ込み、現在では多くの演奏者から高い評価を得ているムラマツフルートをお買取り致します。

ムラマツフルートは、日本で初めてフルート製作を行った会社で、ハンドメイドにこだわり

常に最高品質の作品を作り続けています。

多くの演奏家から多大なる支持を集めているムラマツフルートを作り上げたのは、村松孝一という方で、彼の活躍により現在のムラマツフルートが生まれました。

村松孝一は幼少期から画家を目指していましたが、軍隊に入らなければならず、入隊後、軍音楽隊に入りました。

最初は、画家になるための糧に出来ればと始めた音楽でしたが、次第に演奏するだけでは飽き足らず、軍音楽隊の楽器を修理するなどして、楽器製作の道へと歩みます。

25歳で除隊した後は、アルバイトで生計を立てながらフルート製作に取り組み、1000時間を費やして日本初のフルートを作り上げました。

その後も数々のフルートをハンドメイドで作り、58歳で計1万本のフルートを作り上げた事からマスコミに取り上げられ一躍脚光を浴びましたが、製作中にクモ膜下出血で倒れ62歳という若さで亡くなってしまいました。

今でこそ多くの人から高い評価を得ているムラマツフルートですが、険しく長い道のりを乗り越えたからこそ、今のムラマツフルートがあるのです。


ムラマツフルートの買取対象作品

総銀製、プラチナ製、プラチナ14Kゴールド、24K・14Kゴールド

24K・9Kゴールド、24Kゴールド、18Kゴールド、18K・9Kゴールドなど


ムラマツフルートの買取について

村松孝一が作り上げるフルートは、演奏者の事を考え1点1点丁寧に作られているハンドメイド作品です。

村松孝一は生前、「笛作りの合間に笛を吹きなさい。吹かなければ演奏家のあらゆる要求に答えられない」と語っていたそうで、現在はその村松孝一の意思を引き継ぎフルート製作にあたっています。

ムラマツフルートには、洋銀(ニッケルと銅の合金)、銀、PTP、金(9k、14k、18k、24k)、プラチナの材質が使われ、それぞれ音色が異なります。この素材の中で、もっとも綺麗な音色を醸し出すのは銀素材のフルートで、深く柔らかい音質に、豊かな音色の変化が特徴です。

銀は「フルートの代名詞」とも言われている事から人気の高いお品物ですが、安定した息の支えが重要となりますので、熟練の技術が必要となります。

また、どんなに良いお品物であっても、状態により査定額がマイナスとなってしまいます。

特に楽器などは、状態により音色が変わる事もありますので、状態はとても重要な査定部分となります。

昔ムラマツフルートを使っていて、手放す事に悩んでる方がいらっしゃいましたら、是非一度いわの美術までお問い合わせ下さい。スタッフ一同心よりお待ち致しております。


その他買取可能な楽器

洋楽器:ムラマツフルート、ギター、トランペット

オーボエ、クラリネット、サックスなど

和楽器:琴、三味線、鼓、太鼓、尺八、笙、琵琶など


~洋楽器の買取についてはこちらへ~

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top