鈴木英人のリトグラフのお買取り致します【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

鈴木英人のリトグラフのお買取り致します

2017.7.18

   鈴木英人のリトグラフのお買取り致します!   


グラデーションを実線で描く特徴的な描き方とポップで鮮やかな作風で人気を博し、山下達郎やサザンオールスターズなど著名なアーティストのCDジャケット、雑誌デザイン、広告デザインを担当していたため多くの人の目に入る機会が多かったため鈴木英人の作品をご存知の方も多いかと思います。


わたせせいぞうや永井博のイラストとともに1980年代を象徴するイラストレーターとして知られており、海の表現に定評のある鈴木英人の作品には今も多くの人が魅了されています。

いわの美術では鈴木英人の作品のお買取りを積極的に行っております。 

 




      略  歴      



鈴木英人(鈴木英人)は、1948年福岡県博多市に生まれました。

神奈川県横須賀市で育ち、高校生の頃に現代美術の素晴らしさに目覚め、看板描きの仕事を始めます。それから20歳頃になると鎌倉で絵を描くようになりますが、生計を立てることが難しく両親の薦めでレジャー会社の宣伝部へ就職しました。

 

1971年から広告デザインを手がけ始め、デザイナー、アートディレクターなどを経て1974年26歳のときに電通の仕事が縁で、デザイン会社を設立。

鈴木独自の作風を確立するため電通の経験からニーズの調査・分析を始め、

アメリカ西海岸の明るく軽妙なモチーフ実線化したグラデーション表現による作品を発表。瞬く間に注目を集め制作依頼が殺到し、1980年にイラストレーターとしてデビューしました。


山下達郎「FOR YOU」のCDジャケット、ダイヤモンド社が発行していた雑誌「FM STATION」の表紙デザイン、ライオンの男性向けシャンプー「TOP BOY」のラベルイラストなどを手がけ一躍現代アートの第一人者としての地位を築きました。

以後は商業デザイン以外にも精力的に版画作品を制作し現在では300点を超える作品を発表しています。現在では神奈川県逗子市に在住し、制作活動に励んでいます。



 

  作品の特徴と人気のモチーフ  



鈴木英人の作品はグラデーションを実線で描いていることと、ビビットな配色ながら透明感のある色彩との組み合わせが特徴的です。


またモチーフは一貫しており特に初期作品では西海岸を思わせる風景や海、車を多く描いています。


その中でも特に車を題材にした作品は人気が高く、市場価値も高まっています。

人物を描かれることは少なく日常を描きどこか物語性を感じる鈴木の作品は

時代を経ても色褪せることのないインパクトやエモーションを見る者に与え続けます。 



   鈴木英人のリトグラフのお買取りについて   


 

いわの美術では鈴木英人の作品の買取を強化致しております。

鈴木の作品で多いのはリトグラフやシルクスクリーンですが、最も高額でのお買取りが期待できるものが原画作品です。もちろんリトグラフやシルクスクリーンの作品もお買取り対象ですので、お手持ちの作品のご売却をお考えでしたら弊社までご連絡ください。

リトグラフやシルクスクリーンの場合は、作家名・作品名・大きさ・技法の他にエディションナンバーと呼ばれる製造番号(こちらの作品の場合は73/200という数字)もお伝えいただきますと、より詳細な査定額をお出しすることが可能です。

また作家本人のサインの有無、状態、市場相場などによってもお買取り価格が変動致しますので、作品によっては想像以上に高値の査定額がつく場合も多々ございます。

現在の価値をお知りになりたい場合は、いわの美術までお問い合わせください。専門の査定員が大切なお品物を拝見させていただきます。


    絵画のお買取りについてはこちら     

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top