井上萬二の白磁お買取り致します【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

井上萬二の白磁お買取り致します

2017.7.21

井上萬二の白磁のお買取り致します

 人間国宝の有田焼作家、井上萬二の『白磁丸型壷』です。純度の高い白磁が堂々たる美しさを放っています。

 歪みのない丸と、優しい肌質だけで凛々しさを感じさせる、さすが、無形文化財『白磁』の保持者だと感服します。

 

 いわの美術では、過去に幾度も井上萬二のお買取りをさせて頂いておりますので、ご売却をご検討中の方がいらっしゃいましたら、いわの美術にご連絡ください。



井上萬二について

 井上萬二は1929年(昭和4)に佐賀県有田市に生まれます。

 17歳で柿右衛門窯に入り轆轤師として力をつけていきました。その頃、大物ろくろを作る初代奥川忠右衛門の白磁に感銘を受けて、初代奥川に近づきたいという思いで必死にろくろと白磁の技術を磨いていきました。

 

 白磁の歴史は古く6世紀にまで遡りますが、日本に伝来してから、染付や色絵のベースとして捉えられることが多かった白磁をメインに考えるようになったのは明治頃です。

 そして、白と優美な形のみで魅せる白磁を生み出した最初が、井上萬二でした。井上萬二の白磁は日本からの絶大な評価に加え海外からも注目を浴びました。1995年には重要無形文化財『白磁』の保持者の認定を受けます。ドイツ、ハンガリー、ニューヨークで個展を開き、2002年にはモナコ国王の在位45年記念の展覧会に参加するなど海外での活動も目立ちます。

 13年間、柿右衛門窯での修行を経て独立し、42歳で本格的に作家として活動をはじめ、以降一貫して白磁に取りくみます。

 現在、88歳ですが毎日休みなく朝8時から夕方5時まで作業をしていて、現役で活躍しています。


井上萬二の作品について~白磁と丸型

 井上萬二が目指すのは人間性あふれる作品を生み出すこと。他の白磁を制作する作家と比べて、井上萬二の作品は優しい印象があります。轆轤を極めて生まれた丸型がそう感じさせるのでしょうか。

 

 丸型は一番の基本の形ですが、シンプルであるが故に一番難しく、どんなに作ってもより高みを目指そうとなる、「飽きがこない形」だと井上萬二は語ります。

 シンプルであるため簡単そうに見えますが、実はその逆なのです。いかなる装飾も施さずに、丸と白のみでここまで美しい作品を生み出す作家はそういないのです。

 

 掲載した写真を見て頂くとわかるように、井上萬二の白磁の作品の、口~首~肩にかけての滑らかな曲線、歪みのない丸は、鍛錬に鍛錬を積んだ匠の技です。

 また、白磁の世界は厳しく一点の曇りのない白に価値を置きます。井上萬二の白磁はその中で認められ、なおかつ温かみや凛々しさなどの井上萬二の個性を表現した美しいものばかりです。



井上萬二のお買取りについて

 井上萬二の作品は中古市場で人気が高く高価買取が期待できます。特に人間国宝認定されている『白磁』が人気が高いです。

 井上萬二は、花瓶、皿や茶道具の香炉、水指などの作品を主につくっています。弊社ではどれもお買取りの対象となりますが、大きさ共箱の有無によってお値段が変わります。

 お電話またはHPのお問い合わせフォームから、お問い合わせ頂ければ、査定員が無料で査定致します。HPお問い合わせご利用の方はお品物の、お写真を添付していただけるとより詳しい査定も可能です。

 

 いわの美術では、井上萬二以外の作家のお買取りもさせて頂いております。お家全体の御片付けでお品数が多い方などは、ご内容によって出張買取も可能ですので遠慮なくご連絡ください。


<その他お買取り対象作家一例>

13代今泉今右衛門葉山有樹舘林源右衛門3代徳田八十吉 など




美術品のお買取りについてはこちら~


お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top