藤田潤のガラス作品のお買取り致します【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

藤田潤のガラス作品のお買取り致します

2017.10.10

現在いわの美術ではガラス作家として日本初の文化勲章受章者である藤田喬平を父にもつ、ガラス造形作家・藤田潤の作品のお買取りを強化致しております!

藤田潤は自然界をテーマに詩情豊かな独特の作風を持ち、現代日本ガラス界を牽引しています。

また、日本ガラス工芸協会理事長としても活躍されている藤田潤の作品は非常に人気が高く、高額でのお買取りが期待できるお品物です。

ご処分をお考えの藤田潤の作品がございましたら いわの美術 までお問い合わせください!



 藤田潤について 

                                      


<… 藤田潤の略歴 …>

 

藤田潤は1951年東京でガラス造形作家であった藤田喬平のもとに生まれました。 学習院大学哲学科で美術史などをまなび、1975年に同大学を卒業した後は父と同じガラス造形作家としての道を歩むことを決意しました。

父・藤田喬平に師事し技術を習得した後は浮遊感のある独自の作風を確立しました。 1984年に東京・大阪高島屋で個展を開催し、定期的に個展を開催しています。 1988年千葉県展県展賞を受賞し、1999年日本現代ガラス・能登島では銀賞を、2001年の国際ガラス展(金沢)では金賞を獲得しその名を広く知らしめることとなりました。

その後も2003年器のかたち現代ガラス展で入選するなど数多くの賞を受賞しています。 2005年からイタリア(ヴェネチア)で制作を開始し、現在は日本とイタリア・ヴェネチアを往復しながら新たなガラス表現を開拓しています。

 

 

<… 藤田潤の作風と特徴 …>


藤田潤は風や水などの自然をテーマに制作を展開しています。

空気の流れや水の浮遊感など目に見えない神秘的な自然の感覚を表現するのにガラスは適していると考えており、ガラスの質感や色彩によって繊細に表現しています。


また藤田潤はガラス作品を制作する際、色彩に重点を置いています。

日本の伝統美を表現するような作品では現代の琳派と呼び声高かった父・藤田喬平の箔を使った表現技法を踏襲しつつ、藤田潤独自の色彩を展開することで、力強さとしなやかさを併せ持った作品が出来上がります。

作品のもう一つの特徴としては殆どの作品がつや消しを施され、しっとりとした印象を受けることです。

ヴェネチアで制作するようになってからより豊かになった色彩表現は、藤田潤独自の新たなスタイルを生み出しました。それが鮮やかな色彩とモダンな色合わせによるモザイク作品です。エネルギッシュで現代的な印象を受けるモザイク作品は高い評価を受けています。

 

 

<… 高額買取が期待できるお品物 …>


現在は、パッと目を惹くような華やかな色彩の作品が人気のある傾向にあるようです


一色のみでなく複数色用いられているモザイク手吹きガラスによるやや大きめの作品も中古市場では高額でお取引されています。

現在ご売却をお考えでない方も、作品の出来や状態、共箱の有無などでも大きく値段が変わってくる市場ですので、全てそろった状態で大切に保管なさってください。


 


 藤田潤のガラス作品のお買取りについて

                                      


ガラスでしかできない表現にこだわり、様々な手法を用いて作品制作に取り組む藤田潤の作品は多くの人の心を掴み高い人気を博しています。

いわの美術では詩情豊かで穏やかな作品だけでなく明るくモダンな作品も手掛ける藤田潤の作品のお買取りに力を入れています!もちろん、父である藤田喬平の作品も高価買取対象です。

ご処分にお困りの骨董品・美術品がございましたら、買取実績豊富な査定員のいる いわの美術 にご相談ください!

お電話・メール・LINEからお客様からのお問い合わせをお待ちいたしております。



  美術品のお買取りはこちら  


 

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top