絹谷幸二の絵画のお買取り致します【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

絹谷幸二の絵画のお買取り致します

2017.10.21

 絹谷幸二の絵画のお買取り強化中! 

                                      


現在いわの美術では絹谷幸二のお買取りに力を入れています!

絹谷幸二は、現代日本洋画界を代表する画家の一人です。

フレスコ画を研究した後、独自の技術を生み出し生命力溢れるダイナミックな造形は鑑賞者にエネルギーを与えることで大変人気の高い作家です。

絹谷は色彩にこだわりを持っており、日本人離れした色彩感覚で長年壁画制作に取り組んできました。

そんな絹谷の絵画は高い評価を受けており、高額買取の可能性のあるお品物です。

ご処分をお考えのお品物がありましたら一度弊社へご相談ください!


 

 絹谷幸二とは  

                                      

 

<… 絹谷幸二の略歴 …>

絹谷幸二は、1943年に奈良県に生まれました。

1968年に東京芸術大学美術学部油画科を卒業した後、同大学院の壁画へ進学します。

その後フレスコの巨匠といわれるブルーノ・サエッティとの出会いから1971年にイタリアに留学しヴェネツィア・アカデミアに入学。サエッティのもとでフレスコ画の研究に取り組みました。

帰国後は画家の登竜門と謳われる安井賞を歴代最年少で受賞し大きな話題を呼びました。

日本の伝統的要素をベースに、海外の文化的影響を受けフレスコ技法による独自の作風を確立し、1997年には長野冬季オリンピックのポスター原画制作や2008年の渋谷駅の壁面にパブリックアートを設置するなど社会と芸術の接続の一端を担いました。さらに、2014年にはこれまでの功績が認められ文化功労賞に選出されました。

2016年には大阪梅田スカイビルに絹谷幸二天空美術館が開館され、現在でも日本画壇の第一線で活躍しています。



<… 絹谷幸二の作風 …>

 

絹谷は東京芸術大学在学中に見た法隆寺金堂の壁画に感銘を受け大学院で壁画を研究するようになり、イタリアで本格的にフレスコの技法を学びました。

イタリアへ留学する以前は穏やかな色調でやや沈んだような印象を受けましたが、留学後は現在のような鮮やかで快活な色調へと変化していきます。


多彩な技法が駆使された絹谷独自のエネルギッシュな作風は後期ゴシックの画家であるジョットの作品を模写していたことで培われたそうです。

 



 絹谷幸二の絵画のお買取りについて 

                                      

 

いわの美術では絹谷幸二の油彩画・アフレスコ画・リトグラフなど絵画のお買取りを強化致しております。

中でも女性や富士を題材にした作品は人気があり、高額でのお買取りが期待できるお品物です。他にも静物画(花や食べ物など)も人気のある題材です。


絹谷幸二は水彩画やデッサンも多く制作しておりますので、お手持ちの作品が絹谷幸二の作品かわからない、どのような手法で描かれているのかわからない場合もお写真をお送りいただけましたら弊社でお調べすることも可能です。

査定はお品物の状態・作家の人気・市場価格などからお出し致します。

お手持ちのお品物のご売却をお考えで現在の価格をお知りになりたい方は いわの美術 までお問い合わせください!

買取実績豊富な専門のスタッフがお品物を拝見させていただきます。

 

 

  絵画のお問い合わせはこちら  

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top