谷内六郎の木版画のお買取り致します【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

谷内六郎の木版画のお買取り致します

2017.11.7

 谷内六郎の木版画のお買取り強化中! 

                                      

 

現在いわの美術では谷内六郎の木版画のお買取りを強化致しております。

もちろん、油彩画などの肉筆画も強化対象となっておりますので、谷内六郎の作品をお持ちでしたら一度いわの美術にご相談ください!

買取実績豊富な専門の査定員が無料でお品物を拝見し、お値段をご提示させていただきます。

査定額にご納得いただけなかった場合も追加で料金をいただく事はございませんのでご安心ください。


骨董品・美術品のお買取りは いわの美術 にお任せください! 

 

 

 

 谷内六郎とは  

                                      

 

<…谷内六郎の略歴…>


谷内六郎は1921年東京都恵比寿で9人兄弟の6男として生まれました。

生まれつき体が弱く、喘息で入退院を繰り返しながらの生活を送っていました。

他の子ども達と同じように遊ぶことのできなかった谷内の癒しは絵を描くことでした。

6歳の頃には恵比寿から緑の豊かな世田谷へと引っ越し、多感な幼少期に自然や生き物と触れ合い、活発に動くことができない代わりに他の子どもより多くの絵を描き過ごしました。

日々豊かな自然と接し絵を描いていた谷内の腕前は10代の頃には新聞や雑誌にイラストが掲載されるほどになっていました。

高等小学校を卒業した後に見習い行員として働きながらも独学で絵を学び、1955年に文芸春秋第一回漫画賞を受賞しました。

翌年の1956年週刊新潮の創刊より表紙を担当し、以後谷中が死去するまでの26年間同誌の表紙を担当していたため、谷内の絵をご存知の方は多いのではないでしょうか。

油彩、壁画、絵本など木版画以外にも多くの作品を残しており、現在でも老若男女問わず多くの人々に愛されています。

1973年から横須賀にアトリエを構えており、1982年に谷内が死去した後は横須賀美術館に谷内六郎館がオープンし谷内の世界にいつでも触れられるようになりました。



<…谷内六郎の作風…>


谷内六郎の作品は鑑賞者に郷愁を感じさせるやさしく温かみのある作風で描かれています。

題材は古き良き日本の風景です。

四季を感じさせる背景と自然と遊ぶ子供たちを素朴なタッチで描き上げやすらぎを与えます。

デフォルメされた童画調のタッチで描かれる作品は子供が主人公として登場し、幼少期の思い出を想起させます。

独特の感性と発想力で抒情的な世界を築き多くの人々の心を魅了した谷中は週刊新潮の表紙を年間担当し、その原画の総数は1300枚にも及ぶといいます。59歳の若さでこの世を去った谷内ですが非常に多作で、油彩、水彩、木版、陶版、色紙などの作品を残したほか、絵本やソフビなども多く手がけました。

日本人の奥底にある情景を鋭利な感性で見事に捉えたノスタルジックな風景が高く評価されています。 

 

 

 谷内六郎の木版画のお買取りについて 

                                      


詩情豊かな作風で日本人の郷愁を誘う作品を生み出し続けた谷内六郎。

「週刊新潮」の表紙を26年間にわたり務め、老若男女から支持を得た作家でした。挿絵、装幀、広告など幅広い分野で活躍した谷内六郎は高い人気を誇る作家で、谷内の日本人の心のふるさとの景色を描いた作品は現在も多くの人を魅了し続けています。

ただいま いわの美術 では谷内六郎の版画作品の高価買取りに力を入れています。

手放そうかお悩みでしたらこの機会にぜひお問い合わせください。

お客様の御自宅までお伺いさせていただく無料出張サービスも行っておりますので、生前整理や遺品整理、引っ越し、大掃除など骨董品のご処分にお困りでしたらお気軽にご相談ください。(作品のお品数や御内容次第ではお断りさせていただく場合もございます。)

骨董品・美術品のお買取りは専門の買取スタッフの在籍する いわの美術 にお任せください!

 

 

 

   版画のお問い合わせはこちら  

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top