小田切訓の風景画のお買取り致します【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

小田切訓の風景画のお買取り致します

2017.11.11

 小田切訓の油彩画のお買取り強化中! 

                                      


現在いわの美術では、繊細な筆致と豊かな表現力で写実的に自然を描く洋画家・小田切訓の風景画のお買取りを強化致しております。

ヨーロッパの美しい景色を描き小田切の代名詞ともいえる鮮やかな緑で描かれる作品は鑑賞者の目を惹き付けます。


優れた色彩感覚により生まれる小田切独特の緑は「小田切グリーン」と称され、緑豊かな自然風景作品は特に人気が高いお品物です。


絵画のご処分をご検討中でしたら、絵画のお買取を強化している いわの美術 へぜひお気軽にご相談ください。




 小田切訓とは  

                                      

 

 

<…小田切訓の略歴…>


小田切訓(おだぎりさとし)は1943年に北海道雄武町で生まれました。

幼少から絵を描くことを好んでいた小田切は、高校では美術へ入部し画家としての道を意識し始めます。

1968年に明治大学を卒業した後も絵は描き続けており、1975年にブロードウェイ新人展で入選し、翌年には同展で特別賞を受賞しています。

さらに1979年には日展で入選、同年現代洋画精鋭選抜展にて銅賞を受賞し着実に画家としての礎を築いてゆきました。

1980年には示現会佳作賞を受賞し、以後同会での受賞を重ね2001年まで同会会員や委員として活躍することとなります。

2001年からは風土会に所属し、現在も同会会員・日展会友として積極的に活動を繰り広げています。



<…小田切訓の作風…>

 

小田切訓の絵画はヨーロッパのうつくしい街並みを中心に描かれています。

小田切の風景画には必ず自然が描かれており、四季折々の植物が描き分けられています。

確かなデッサン力と透明感溢れる瑞々しい色彩は「小田切グリーン」とも呼ばれ高い評価を得ています。

目の前の風景を写実的に描く小田切は植物だけでなく水の表現にも優れています。

自然を手本にした高度で繊細な色彩感覚により、透明感溢れる水面が再現されています。

雪景色や夜景などの作品も数多く手がけている小田切ですが、中古市場では「小田切グリーン」が全面に表れている春や初夏を感じさせる光溢れる明るい風景画が特に人気です。




 小田切訓の風景画のお買取りについて 

                                      


高校生の頃にデッサンを始めた小田切は主に舟を描いていたようです。

複雑な舟を繰り返し描くことで観察力や描写力が培われ小田切の繊細で写実的な作風が生まれたのでしょう。

鋭い感覚で情感豊かに描き上げられた小田切訓の風景画をお持ちではないでしょうか。

現在いわの美術では小田切訓の作品のお買取りに力を入れています。

技法は油彩画、水彩画、リトグラフと様々みられますが肉筆画である油彩画や水彩画は版画に比べ高値がつく場合が多いお品物です。

骨董品・美術品のご売却をお考えでしたら買取実績豊富な査定員のいるいわの美術にお任せください。

無料お見積り・出張いたしております。気になる点がございましたらお気軽にご連絡ください。


 

  油彩画のお問い合わせはこちら  

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top