香取正彦の作品のお買取り致します【2018年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

香取正彦の作品のお買取り致します

2018.1.16

香取正彦の作品の買取強化中です!

 

 

   作家名   

 香取 正彦(かとり まさひこ)

作品名 羊 



 香取正彦について

香取正彦 Masahiko Katori

鋳金作家で人間国宝の香取正彦は1899年に東京都小石川に生まれました。ほどなくして千葉県佐倉市へと移り幼少期をここで過ごします。

父は美術工芸家として初めて文化勲章を受賞し工芸界の発展に大きく寄与した鋳金工芸作家であり歌人の香取秀真でした。

香取正彦ははじめ洋画家を目指し絵を学びますが、東京美術学校(現・東京芸術大学)鋳金科へ進み津田信夫に学びました。

古典研究を基礎とし卒業後1925年にパリ万国装飾美術工芸博覧会で銅牌を受賞、さらに1930年から帝展の工芸部門において三年連続で特賞を受賞し無鑑査となっています。

 

戦時中に多くの鐘などの仏具が供出のため破壊されたことに衝撃を受けた経験から、終戦後は平和を祈った梵鐘の制作に力を注ぎ比叡山延暦寺、成田山新勝寺、広島平和の鐘などを手がけ生涯で150点以上の梵鐘を制作しています。

数多くの賞を受賞した他、国内外での仏像仏具の制作にもあたった香取正彦はその高い技術が認められ1952年に重要無形文化財保持者に認定されています。

父と同様に中国を含む古典的造形や伝統的文様を基礎とした端正な造形と現代的感性によるデザインの革新的な作風が評価され、現在も多くのファンを魅了し続けています。

 


 高価買取のポイント

お買取りの際には作家知名度と作品のモチーフが大きな査定ポイントです。

人間国宝である香取正彦は数々の名誉ある賞を受賞しておりその実力が広く認められており、現在も多くのファンが存在します。

また、代表的な作品である梵鐘や鉄瓶、鋳銅や朧銀などを用いた作品が人気があり、需要が見込めることから前述の作品は状態や付属品の有無などによっても査定額は変動致しますが、高額でのお買取りが期待できるお品物です。




 おわりに 

 

いわの美術では香取正彦の作品のお買取りに力を入れています!

お買取り価格は中古市場の相場やお品物の状態などによって変動致しますが、ご依頼のお品物はすべて丁寧に査定させていただきます。

骨董品・美術品のお買取りは、いわの美術にお任せください!

弊社所属の専門の査定員がお客様の大事なお品物を拝見させていただきます。

 

 

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top