安兵衛のからくり細工のお買取り致します【2018年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

安兵衛のからくり細工のお買取り致します

2018.6.5

 

 

 

 安兵衛のからくり細工の買取致します!


 

 

 

作家 安兵衛(亀井明夫)
 作品  ツインボックス
種類 組木細工
大きさ 9cm×18cm×9cm

現在いわの美術では安兵衛のからくり細工のお買取りに力を入れています

安兵衛のからくり細工は現在の市場で高い人気を誇る為、高額でのお買取りが期待できます。

骨董品・美術品のお買取りはいわの美術にお任せください!

 

 

 安兵衛について


「からくり細工」とは?

箱根細工は大きく『指物』『挽物』に分別されており、指物』「木象嵌」「寄木」「組木」さらに細かく分類され、金具を使わずに木材のみで組み立てた箱や箪笥などを指します。

反対に『挽物』ろくろを使って作るお碗やお盆などの製品のことを指します。

 

組木細工は『指物』の分類に含まれており金具を使わずに組み立てられた立体パズルのようなもので、江戸の中頃には組木細工の原点となったといわれる知育遊具が使われていたそうです。また、古来社寺建築はこの組木をヒントにして作られたともいわれています。

そして、『指物』の技法にパズル的要素を組み込んだ小箱を「秘密箱」もしくは「からくり箱」といい江戸時代から始まり明治中期に技法が完成されたといわれています。

それから多くの改良が加えられ製法、技法、デザインが発展し今日の形にいたっています。その後の優れた後継者の手によって現在のような高度のデザインと、 巧みな技術を駆使した作品が作られており工芸・美術分野で日本のみならず世界で高く評価されています。




安兵衛(亀井明夫)の略歴:


戦前戦後は輸出用としての生産が大半だった組木細工ですが、ブルーノ・ムナーリや岡本太郎、柳宗理、カイ・フランクら国内外のアーティスト、デザイナーがその魅力を見出し世界で日本の伝統工芸として高く評価されるようになりました。

そしてこの組木細工から発展した形である、からくり箱を考案したのが亀井明夫です。


1948年に大阪府豊中市に生まれた亀井明夫は、1972年に京都大学工学部金属加工学科へ入学します。大学4年生となり将来を考える日々にふと雑誌で組木細工の記事を読み、もともとパズル好きだったこともありあっという間にその世界に魅了された亀井は大学を中退し、小田原で明治20年創業の老舗工房・山中組木工房へ入社します。
木工、組木細工の世界で研鑽の日々を送り一心に組木と向き合った結果、3年後の1975年には箱根物産デザインコンクールで一席入賞するほどの腕前となり、さらに3年後の1978年に松屋銀座で開催された「山中成夫・組木の造形展」に作品を出品し大きな評判となりました。


しかし、伝統の寄木細工や秘密箱を作るうちに亀井の中で「もっと違うものを作りたい」という創作欲求の高ぶりから1981年に山中組木工房を退社、その後からくり細工「安兵衛」を設立しからくり箱の創作に力を注ぎました。

伝統的な直方体をとる秘密箱ですが亀井が考案した「からくり箱」は、秘密箱をベースにしながらもテーマにより様々な形、仕掛けをもちます。

一見すると箱に見えない作品が多く、コーヒーカップや爆弾、ラジオなどインテリアのような作品の全てに仕掛けが施されており国際パズルパーティーなどにも出品されています。

もちろん形だけでなくその開け方も実にユニークで、ずらす、押す、引く、振る、空気圧を応用したからくりなど開け方を発見するのが醍醐味ともいえます。

秘密箱を基盤に、より豊かな表現を求めて作られる亀井の独創的でバラエティーに富んだからくり箱は、手にした者の想像力を試されるような仕掛けが施されており、世界的パズルコレクターであるジェリー・スローカムからも絶賛され世界中で愛されています。

国内でもその独創性と芸術性は高く評価されており、松屋銀座などでの個展も開催しています。


国内のみならず世界で高く評価をされている組木や秘密箱ですが、その職人の数は減少の一途を辿っており、亀井が木工の世界に飛び込んだ時代と比較して3分の2程度になってしまったといいます。

また、外国では類似品が安く作れることを受けて今後の伝統工芸界の存続の危機を感じた亀井は職人達がアイディアや技術を共有することのできる場の提供、ひいては地域産業の活性化を目指し1999年には「からくり創作研究会」を設立しました。


からくり箱を考案してから30年間制作に打ち込み、現在も伝統寄木細工の発展を願い活発な活動を続けている安兵衛(亀井明夫)の作品は高い人気を誇るため弊社でも高価買取を強化いたしております。




 高価買取のポイント


からくり細工や秘密箱は世界で大変人気のお品物ですので高価買取をさせていただいております。安兵衛のからくり細工のお買取りでは、「大きさ」「希少性」「美術性」が重要なポイントとなります。

大型作品(サイズ10cm以上)で、象嵌などが施された箱型の作品ユニークな形状の作品が美術性、希少性共に高く、市場での人気も高いため査定の際にもプラス評価となります。

安兵衛の代表的作品でもあるティーカップやサイコロなどは比較的生産数が多い為、上述の特徴をもつ作品に比べると評価は伸び悩みますが、安定した人気を誇る作品の為お買取り価格に期待のできるお品物です。


安兵衛(亀井明夫)の作品のご売却をお考えでしたら買取実績豊富な いわの美術 にお任せください!

弊社の専門スタッフがお客様の大切なお品物を拝見させていただきます。

また、弊社では無料査定サービス、無料出張サービスも行っておりますので蔵、倉庫、お家全体のお掃除で物量が多くて困っている場合などお気軽にご相談下さい!(※全国出張対応致しておりますが、物量や御内容により要相談)

無料査定はメール、LINE、お問い合わせフォームより受付致しておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

その際に「作家名、作品名、種類、モチーフ、状態、付属品の有無」など出来るだけお品物の詳細な情報をお伝えいただきますようお願いいたします。作家、作品名、技法などがお分かりになられる場合おおまかなお値段をお出しすることも可能ですが、より詳細な査定額をお知りになりたい場合はお写真も添付の上お問い合わせいただきますようお願い致します。



  

 安兵衛のからくり細工のお買取りについて 

 

只今、いわの美術では安兵衛のからくり細工のお買取りに力を入れています!

 

査定やお持ち込みをご希望のお客様は、お写真やお品物の詳細な情報を「お問い合わせフォーム・メール・LINE・お電話」からお伝えください。

お問い合わせいただいた御内容を弊社所属の専門の査定員が拝見させていただき、お品物の査定額をお出し致します。

査定額にご納得いただけましたらご提示した金額をお支払いしお取引完了となります。

遠方のお客様には宅配・無料出張サービス等のご案内も致しておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。(※出張買取ではお品物の御内容によりご相談させていただく場合がございます。)


骨董品・美術品のお買取りは実績豊富ないわの美術にお任せください!

 

 


お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top