三輪輝子のビスクドールをお買取りいたします。【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

三輪輝子のビスクドールをお買取りいたします。

2017.11.1

 

三輪輝子のビスクドールをお買取りいたします。



写真のお品物は以前いわの美術でお買取りいたしました、三輪輝子の市松人形です。日本を代表する現代ビスクドール作家である三輪輝子の作品は繊細なお顔の表情が魅力的で、個々の作品ごとに見事な生命を吹き込んでいます。こちらのドールは高さ約65㎝と市松人形のなかでも大きいサイズとなり、作品としての見ごたえと、お顔と手足の傷汚れの無さなどの点から高値でのお買取りとなりました。





三輪輝子について

三輪輝子は昭和22年に山口県に生まれます。昭和45年に東京芸術大学日本画科を卒業し、ビスクドール制作を始めるのは昭和53年でした。

そのわずか3年後の昭和56年には、初の個展をカネボウビルで開催し、昭和58年の第二回個展は西武池袋、昭和62年の第三回は銀座松屋で開催とドール作家キャリアの初期から華々しい注目を集めました。

以降も1,2年ごとに松屋にて個展を開催し、昭和63年には広島星ビル創作人形大賞で特別賞を受賞します。ドール制作の初期はアンティークドールに倣っていた三輪輝子ですが、創作人形にフィールドを広げた事でその才能を広く認められることとなります。

平成元年からは人形教室を主宰し、平成5年に初の人形教室作品展を新宿三越で開催します。

平成7年にアメリカで開催された日米ドールアート・コングレスの参考展示に抜擢され、平成9年にはシアトルのロザリーワイエル人形美術館に「天草四郎」が永久展示として収蔵されました。

日本を代表する人形作家として世界に知られていき、平成10年には、伊豆高原のセキグチドールガーデンにプリンセスローズが収蔵され、同年同地にミワドール美術館を開館し、現在まで複数の人形教室にて後進の育成にも取り組まれています。

 

三輪輝子の作品は、アンティークドール風の西洋の少女から、あどけない赤ん坊、日本的な美の市松人形や、より大人びた表情、ファンタジックなものまで非常に表現の幅が広いことが特徴です。ドールのお顔の写実を超えた抜群の造形センスは、日本画専攻の経歴が遺憾なく発揮されており、お顔だけでなく衣装の世界観も徹底しています。ドールごとの個性が人間一個人かのようにしっかりしており、一期一会の作品といえます。




三輪輝子のビスクドール作品をお買取りいたします

いわの美術では骨董品・美術品を主にお取り扱いしており、美術的価値の高いビスクドール・日本人形も対象としお買取りに力をいれています。 

三輪輝子は現役の作家で鋭意新作を発表されていますが、ドール個々にまったく異なる世界を持ち、同じものは二つとないため、平行して中古市場でも活発にお取引されている人気作家です。

また、フランスのビスクドール工房として有名なジュモーやブリュ、ドイツのアーモンド・マルセルなどで作られたビスクドールもお買取りしております。

西洋風ビスクドールから和風市松人形タイプ、ベビーまで状態の良いお品は高値でのお買取りが期待できます。

 

ご売却の際は、お顔の傷汚れやヒビの有無がとても重要となります。続いて手足、衣服、頭髪にダメージが無いこと、外箱やスタンドがありますと高評価につながります。

また、海外のビスクドールには後頭部や腰、足の裏などにメーカー名などの刻印がございますので、査定の際はそちらも確認する事をオススメ致します。

お問い合わせの際は、お写真をお送りいただくとネット査定をスムーズに進めることができ推奨しております。お問合せフォームからのメール・LINEにて受付しております。

また、お人形以外にも絵画や茶道具、その他の骨董品のご売却をお考えでしたら、出張または着払い宅配にてお纏めして査定。お買取りする事も可能です。お電話でも受付しております、お気軽にお問合せくだいませ。





お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top