宮松影水の将棋駒をお買取りいたします。【2018年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

宮松影水の将棋駒をお買取りいたします。

2018.7.6

宮松影水の将棋駒をお買取りいたします。

 


写真のお品物は以前いわの美術でお買取りいたしました、宮松影水の将棋駒一式です。

宮松影水(みやまつ えいすい)は宮松勘太郎の駒師名で、宮松を名乗った父関三郎と共に名駒師と謳われながら早世している為、作品は希少で近年は特に人気が高まり高額となる傾向にあります。


宮松影水について

宮松影水(幹太郎)の父、宮松関三郎は愛知県豊明市の宮大工の家に生まれ、家業を継ぐ修行のため東京に出ますが、将棋の才に恵まれ転向してプロ棋士として活躍しました。

文章と話にも長け、人気将棋指しとなると七段にまで上り、昭和3年には後に後継となる子・幹太郎も生まれます。

昭和14年に奥野一香が、翌年に豊島龍山親子の駒師界2大巨頭が立て続けに亡くなり、棋士を引退していた関三郎は駒師となる決意をして昭和18年から駒作りを開始するも初めは難航しました。

軌道乗った当初の号は「宮松」のみで、この頃の作は俗に初期宮松と呼ばれています。

第二次世界大戦が終戦すると息子の幹太郎は予科練から家に戻り、大学生活の傍ら父の駒制作を手伝うようになりました。

しかし昭和22年に関三郎は61歳で急死し、職人も去ってしまい、困った幹太郎は「影水」の駒師名で「山華石」などの彫り駒を制作しますが、戦後の混乱のなか売れ行きは芳しくありませんでした。

初めは父の伝手を頼って奨励会の対局駒などとして販路を確保しましたが、まだ基礎も未習得であった幹太郎は職人達を呼び戻し、修錬しながら駒文字の研究を独自に進めます。


昭和30年頃には職人達を上回る駒作りの技術となり、あらゆる書体を影水流に仕上げる名駒師となり、後に「美水」の名で駒師となる妻・富美と結婚し公私ともに順調な日々を過ごします。

宮松影水の駒は次第に人気となり、とくに菱湖書、水無瀬書の駒は、駒と書体のバランスが極めて美しいとされ、現在でも骨董品として高い価値を持っています。


30歳代後半にもなると天才駒師として時代の寵児となりますが、社交人故の来客との会談と駒制作の緻密な作業が生活時間を圧迫し、次第に体調に異変を来して昭和47年に43歳の若さで肝硬変にて亡くなります。

前注文制で制作していたため、急逝した時も未制作の注文が大量にある状態でした。

幹太郎存命中から駒制作を手伝っていた妻・富美は、書道に秀でていたこともあり、金井静山の手を借りながら残りの注文を完成させ、これが最後の宮松駒とされています。




宮松影水の将棋駒をお買取りいたします!

将棋の駒は、駒木の素材の良さ、書体の妙、彫りと漆の技が小さな中に凝縮され、豊島龍山・奥野一香・木村文俊・宮松影水・金井静山を5人の名工と数えるなど独自の美を競う工芸品となっており、現在も熱心な蒐集家が多くいます。

宮松影水のほか、豊島龍山、奥野一香、木村文俊、金井静山、大竹竹風、木村香順 などの駒師の作も中古市場で人気が高く、お品物によっては高価買取が期待できます。


また、駒は書体と材質のほか彫り方に種類があり、駒木を彫らず字を書いた「書駒」、駒木を彫った溝に漆を塗り字が凹んだ「彫駒」など比較的安価に手に入る品から、彫駒の漆を平になるまで埋めた「彫埋駒」と、さらに字が盛り上がるよう漆を巧みに乗せた「盛上駒」の高級な品に分かれています。

将棋を指す際も盤上での駒の感触や耐久性に違いがあり、使用によって書駒では字が消えやすい、盛上駒では漆が摩耗していくなどの経年変化があるため、ご売却をお考えの際は状態にご注意くださいませ。

また、将棋駒をご売却の際は、駒木・字の状態と、桐製などの駒箱または平箱、駒袋などの有無と箱の裏書が重要となってまいります。

 いわの美術で美術品・骨董品を中心に幅広くお買取りしており、将棋の駒をはじめ将棋盤、駒台なども美術的価値の高いものをお買取り対象としております。

ご自宅やご実家のお片付け、蔵や倉庫の整理で、将棋道具のご処分をご検討でしたら、ぜひ一度いわの美術へご一報くださいませ。思わぬ価値のあるお品物の可能性もございます。

お買取り査定のお申し込みはお電話・メール・LINEにて受付しております。メールまたはLINEにてお写真を添付いただきますとオンライン無料査定が可能となりますのでご利用くださいませ。お客さまからのご連絡をお待ちしております。


お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top