東京オリンピック記念メダル買取ます!!【2014年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

東京オリンピック記念メダル買取ます!!

2014.7.2

東京オリンピック記念メダルの買取を行っております!!

2020年に東京でオリンピックが開催される事が決まり、日本でもオリンピックムードが高まってきていますが、こういうイベント事には記念コインが発行される事がよくあります。
1964年に開催された東京オリンピックは、アジアで初めて開催されたオリンピックとして知られており、その時に日本が発行した東京オリンピック記念メダルが今、注目を浴びています。
東京オリンピック記念メダルは金、銀、銅の3種類のメダルがセットになっており、金はK18で重さが7.2g、銀はsv925で重さが18.6g、銅は丹銅で重さ15.4gあり、メダルのデザインを手がけたのはフジテレビのシンボルマークなどを手掛けたグラフィックデザイナー亀倉雄策です。
製造元は大蔵省造幣局で発行元は財団法人東京オリンピック資金財団が行いました。
東京オリンピック記念メダルは3枚揃っている場合、その価値は高くなりますが、銀や銅メダルの場合、素材としての価値が金と比べると低いため、買取が難しい事がほとんどです。
金メダルの場合、金の重さがプラスされますので、金メダル単品での買取も行う事ができます。
また、レプリカなども発行されているため、レプリカの東京オリンピック記念メダルは買取る事が難しいお品物となっております。
東京オリンピック記念メダルをお持ちではないですか?2020年の東京オリンピック開催に向けて過去のオリンピック記念品が注目を浴びている今、売り時だと思います。
東京オリンピック記念メダルのご売却なら、いわの美術にお任せ下さい。

 

東京オリンピック記念メダルについて

東京オリンピック記念メダルの買取ご相談で、よく混同されがちなのが、東京オリンピック記念硬貨です。
こちらは日本初の記念硬貨で、額面が記載されている法定通貨になります。
売却時も特にプレミアなどがついていなければ、額面通りの価値しかございません。
つまり、最低金額が保障されているコインという事になります。
東京オリンピック記念硬貨の場合、1000円銀貨と100円銀貨が発行されていますので、それぞれ1000円、100円以下での買取となる事はございません。
また、法定通貨ですのでそれぞれ1000円と100円の通貨として使用できます。
記念メダルも記念硬貨も同じような形をしているので、混同しがちですが、全く別物で評価も変わってきます。
もちろん、東京オリンピック記念硬貨の買取も行っておりますが、プレミア価値がついていない場合、買取らず銀行で両替する事をお勧めしております。

また、オリンピック記念メダルは先ほどご紹介したメダル以外にも岡本太郎がデザインした銀メダルなどもございます。
東京オリンピック記念メダルと書かれているメダルがございましたら、価値の有無に関わらず、一度、お問合せ下さい。
東京オリンピック記念メダルについて、何かご不明な点やご質問などがございましたら、お気軽にいわの美術までご相談下さい!!

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top