人見友紀の買取を行っております!!【2014年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

人見友紀の買取を行っております!!

2014.7.9

人見友紀の作品買取ます!!

伝説とまで言われた逃亡画家と呼ばれた画家・人見友紀をご存知ですか?
逃亡画家と呼ばれる理由は、古美術窃盗団に関与して盗品を売買した事が発覚し、逮捕寸前で海外に逃亡を図り、世界119ヶ国から国際指名手配されていた事です。
その壮絶な人生がテレビドラマとして放送された事やマスコミが多数取り上げた事で、その知名度は高くなっているかと思います。
香港をはじめヨーロッパ各地9ヶ国を移住し、ギリシャアテネに定住してからは洋画家として活動を始めました。
写真を切り取ったかのような写実的な作風は一目見た時、それが犯罪者が描いた作品とは思えないほど透明感を持っており、思わずその世界感に引き込まれてしまいそうになります。
厚く塗られたマチエールは立体的ですが、繊細な色使いと細やかな筆のタッチで丁寧に描かれている事で、その厚ぼったい印象を受けない作品に仕上がっています。

ヨーロッパ時代に描かれたものはヨーロッパの街並みや風景が多く、日本に帰国してからは昔からある日本の古き良き風景を題材にした物が多く、これも13年という逃亡生活によって日本に恋い焦がれた人見友紀の思いが反映されているのかもしれません。
中古市場でも人気の高い人見友紀の作品はいわの美術が高価買取を行っておりますので、ご売却をお考えでしたら、まずはいわの美術までお電話、メールにてご相談下さい。

 

人見友紀の作品について

人見友紀の作品は「Tomoki Hitomi」とサインが書かれおり、読みやすい字体なので美術品の知識がない方でも読み解く事ができるかと思います。
しかし、ヨーロッパ時代では人見友紀と名乗っておらず、青山友紀と名乗っており、描いたその場で絵が売れていくという人気ぶりでした。
人見友紀の作品と聞いているけれどサインが違う…と気になる作品がございましたら、いわの美術にご相談下さい。
いわの美術では人見友紀の買取に関するご相談、鑑定など無料で行っております。
ご自身では判断つかない作品や、買取のご相談は弊社の営業時間内であればいつでもお答えしております。
口頭では伝えにくいというのであれば、メールでのご相談でもかまいません。
メールはお返事に日数がかかりますが、お写真などを添付できますので正確な情報を我々にお伝えする事ができます。
また、コレクションされている方の多い人見友紀の作品は一度に大量のコレクションを処分したいという方もいらっしゃるかと思います。
そういった方には出張買取で対応させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top