翡翠買取ます!!【2014年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

翡翠買取ます!!

2014.7.25

翡翠の買取を行っております!!

翡翠と聞いて皆さんは緑色の宝石を思い浮かべる方も多いかと思いますが、実は翡翠には緑以外の色も存在します。
その色はピンク、ラベンダー、半透明、白、青、黒、黄、橙、赤橙など大きく分けて15色に分ける事ができます。
その中でもラベンダーはラベンダー翡翠と呼ばれるほど緑色の翡翠の次に人気の高い石として知られており、透明度が高く色合いが濃いものは希少価値が高く、高価買取が期待できます。

では、翡翠って一体何なの?と疑問に思う方もいらっしゃるかと思いますが、翡翠は鉱物学的に見ると硬玉と軟玉に分ける事ができ、翡翠という宝石を名乗る事ができるのは硬玉の組織を持つ翡翠のみになります。
ただし、見た目ではどちらも区別する事ができないため、どちらも「翡翠」と呼ぶのが現在の翡翠の在り方なのです。
ちなみに英語では翡翠を「ジェイド (Jade)」、硬玉を「ジェイダイト (Jadeite)」、軟玉を「ネフライト (Nephrite)」と呼んでいます。
中国では古来より翡翠を使ったアクセサリーや彫刻作品が盛んに制作されており、多くの美術品が残っています。
しかし、中国では軟玉も宝石の翡翠として取り扱われており、中国で安く売られている翡翠は他の国では宝石と認められていない軟玉である事がほとんどです。
その中でも白く透明感のある最上質のものは羊脂玉と呼ばれ、中国では硬玉よりも価値が高く、高値で取引されています。
いわの美術では翡翠の高価買取を行っており、アクセサリーや美術品など加工されている状態によって買取額が変わってきます。
お問合せの際は、どんな翡翠なのかお伝え頂くと査定がスムーズに行えますので、しっかりとお伝え下さい。

 

翡翠の買取について

翡翠は指輪、彫刻作品、香炉など様々な物に加工されているかと思いますが、いわの美術ではどんな翡翠の加工物でも買取る事ができます。
先ほどもお話しましたが、中国で翡翠の彫刻作品が盛んで、多くの作品が作られてきました。
そのため、古い時代に作られた翡翠の加工物であれば高価買取も期待できます。
また、彫刻作品の場合、緻密さや題材(モチーフ)、大きさによっても買取額が変わってきます。
この他にも加工される前の原石の状態の翡翠も需要があり、買取を行う事ができます。
ご自宅で使用していない、飾っていない、要らなくなった、そんな翡翠がございましたら、いわの美術が買取ますので、ぜひお電話、メールにてお問合せ下さい。
また、買取る内容によっては日本全国出張買取にお伺い致しますので、翡翠買取と合わせてご相談下さい。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top