ドームの買取を行っております!!【2014年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

ドームの買取を行っております!!

2014.9.27

ドーム買取ます!!

美術的価値の高いガラス工芸品の代表といっても過言ではないドームですが、19世紀後半から20世紀にかけて活躍したドーム兄弟によって設立されたガラス工房が始まりで、現在もドーム兄弟の意志を反映させたガラス工芸品を作り続けています。

ドーム兄弟は当時流行していたアール・ヌーヴォーの巨匠エミール・ガレを手本としてガラス工芸品を作っており、工房の経営も順調でした
しかし、このままガレの模倣を続けている事に疑問を感じ、自らの手で新しいガラス工芸品を手掛けようと独自の探求を始めました。
こうして、ドーム兄弟はガラス素地に絵模様を描いて、さらにガラスをかぶせる技術で模様に奥行きが出る「アンテルカレール」、粉末状にした色ガラスをまぶして再加熱し、素地になじませガラスの肌に多くの色を発色させる「ヴィトリフィカシオン」、布地のような不思議質感のあるガラス「パート・ド・ヴェール」などの技術を用いて誰からも愛される自然の美しさを取り入れたガラス工芸品を生み出しました。
こうして優秀なデザイナーや職人を雇い、自ら開発した技術を惜しみなく教え、ドームは今日までガラス工芸品のパイオニアとして邁進してきました。

そんなドームのご売却をしませんか?中古市場でも高値で取引されている作品の多いドームはいわの美術でも高価買取で対応しておりますので、お気軽にお電話、メールにてお問合せ下さい。

 

ドームの買取について

ドームの買取にはドーム兄弟が制作したガラス工芸品とドーム工房の職人たちが制作したガラス工芸品によって買取額が違っています。
もちろん、高価買取が期待できるのは、アンティークの価値もあるドーム兄弟のガラス工芸品です。
ドーム兄弟のガラス工芸品はまさに「美術品」「芸術品」という言葉が当てはまる作品が多く、その作品は「DAUM NANCY」と刻まれています。
これは、ドーム兄弟が開いた工房がフランスのナンシーにあった事が大きく関係しています。
一方、ドーム工房の作品は「DAUM FANCE」と刻まれており、現代のドームのガラス工芸品はドーム工房の作品となります。
ドーム工房の作品の場合、近年のものですと外箱の有無も買取額に影響してきますので、外箱も一緒に保管してあるようでしたら、査定時にお品物と一緒にお出し下さい。

アンティークのドームには偽物も多く出回っており、鑑定には確かな知識と経験が必要です。
いわの美術の鑑定士はその全てをクリアしており、しっかりと評価して買取を行っておりますので、ドームのご売却をお考えでしたら、いわの美術にお任せ下さい!!

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top