絹谷幸二の作品の買取を行っております!!【2014年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

絹谷幸二の作品の買取を行っております!!

2014.9.30

絹谷幸二の作品買取ます!!

絹谷幸二はアフレスコ画という壁画技法の国内第一人者として知られており、このアフレスコ画というのはフレスコ画の事なのですが、絹谷幸二は必ず「アフレスコ画」とフレスコ画に「ア」を付けて呼んでいます。
絹谷幸二は奈良県で生まれた洋画家で、小学校に入学した頃から油絵を学んでいました。
東京藝術大学美術部油絵専攻を卒業し、イタリアへ留学した際、ヴェネツィアでアフレスコ古典画に出会います。
アフレスコ画は水で溶いた絵具を漆喰の壁が乾く前に描く古典的な技法で、絹谷幸二はこの技法と日本画の画材を取り込んだ独自のアフレスコ画で洋画界に新しい風を吹き込みました。
その作風は鮮烈な色彩とダイナミックな筆致で描かれており、女性、富士山、仏像などを手掛けており、時にはピカソのような作風も見られます。
「画壇の芥川賞」と呼ばれる「安井賞」の受賞は31歳の時で、当時では最年少受賞として一躍有名になり、日本での画壇の地位を確保しました。

絹谷幸二は作品が「売れる」「売れない」という事を考えずに自分の生活が最低限できれば良いという考えのもと、描きたい作品にチャレンジしています。
クセのある作風ですが、1998年に長野で開催された冬季オリンピックの公式ポスターを手掛けるなど多くのファンを魅了している絹谷幸二の作品は、いわの美術でも高価買取で対応しておりますので、お電話、メールにてお問合せ下さい。

 

絹谷幸二の作品買取について

絹谷幸二の作品は油彩画がほとんどで、どの作品もカラフルな色使いがとても印象的なお品物です。
油彩画以外ではリトグラフの生産も行っており、リトグラフは余白部分に絹谷幸二のサインとエディションナンバーがふられています。
油彩画とリトグラフでは買取額に大きな違いが出てきますので、お問合せの際は絹谷幸二のどのような作品なのかしっかりとお伝え下さい。
また、絹谷幸二の作品に似ているけれど、自分では作者の特定ができない場合は、その作品の写真をメールに添付して送って頂ければ、弊社でお調べしてから買取れるお品物であれば買取額を提示しております。
絹谷幸二の作品のご売却をお考えでしたら、年間に多くの美術品の買取実績を誇る、いわの美術にお任せ下さい!!

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top