吉田美統の作品買取ります!!【2014年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

吉田美統の作品買取ります!!

2014.11.24

吉田美統の作品お買取りします

金箔と釉薬が織りなす気品あふれる絵文様が特徴の吉田美統。吉田美統は、金箔の薄箔・厚箔を使い遠近感を出す手法が特徴で、その技術は釉裏金彩と言われ、吉田美統はその第一人者です。
吉田美統は、2001年に重要無形文化財(人間国宝)に釉裏金彩で認定された日本を代表する陶芸家です。

釉裏金彩は陶芸技法の中で最も手間のかかるものの一つとされ、石川加賀の伝統工芸である金箔と九谷焼から生まれた技法です。
扱いにくい金箔を決まった形に切り取り、その組合せで模様を作っていくという金箔と釉薬だけのシンプルな組合せ技法なだけに、色彩のバランスや金箔の配置に細心の注意を要する技法とされます。
九谷の上絵付けには金襴手、金彩、赤絵、彩色金襴手など、金が多く用いられますが、吉田美統の釉裏金彩では、金箔と背景色によるシンプルな彩色です。そのため、背景の色によって金の見え方が異なりますが、吉田美統の用いる主な背景色は黄、緑、グレー、紫、赤の5色と、このうちの2色のグラデーションがあり、写真の作品などは、吉田美統の特徴的な淡い緑色、黄色と緑のグラデーションが、金を優しく包み込んでいるような雰囲気をだしています。
いわの美術では吉田美統の釉裏金彩作品の買取を行っております。吉田美統の作品買取なら、いわの美術にお任せ下さい。

 

吉田美統の作品買取について

人間国宝 吉田美統は、釉裏金彩の技術において最高峰の才能を発揮し、多数の受賞歴を誇り、現代陶芸界の重鎮として活躍し続けています。

吉田美統は、代々金襴手九谷を製作する陶家に生まれ、当初は祖父の指導の下、伝統の金彩九谷の作品を制作していましたが、次第に釉裏金彩の研究に励み、自身の作風を確立します。
吉田美統は、これまで黄色、青、紫などの釉裏地に金彩を施した作品を展開してきましたが、近年では上品なグレー地釉にプラチナ箔にて装飾した作品や、地釉にも薄い金色釉裏に仕上げ、その上にプラチナ箔、金箔といった作品もあり、更なる芸術性を高めています。

吉田美統の見事な技術と才能に追いつく陶芸家は皆無ともいわれ、いわの美術では吉田美統の釉裏金彩作品の買取を積極的に行っています。
吉田美統の作品の出来や状態、サイズ、意匠、また共箱などの付属品の有無にもよって買取査定額は異なりますが、吉田美統の釉裏金彩作品は、高価買取が期待できるお品物となっています。
吉田美統の作品をご売却してみませんか?いわの美術には知識と経験に長けた專門の査定人がおり、一点一点丁寧な対応を心がけております。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top