鈴木蔵の作品買取ます!【2015年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

鈴木蔵の作品買取ます!

2015.2.3

鈴木蔵の作品買取ます!

美濃焼の「志野」の技法で人間国宝に認定された陶芸家の鈴木蔵(すずきおさむ)。
いわの美術では鈴木蔵の作品買取を致しております。
桃山時代よりの和陶として知られ、昭和初期に再現され日本人に広く親しまれてきた志野焼ですが、鈴木蔵はこの「志野」で荒川豊蔵に次いで二人目となる重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された人物です。
鈴木蔵は、志野釉薬と鉄釉の窯変をよりはっきり発色させるためにガス窯を導入し、志野釉の可能性を追求し、独自の緋色志野を完成させたことで知られます。




志野焼の買取作家

加藤孝造、林正太郎、加藤高宏、北大路魯山人

月形那比古、藤田登太郎など

作家物は、共箱の銘や品物にある陶印などを確認して頂く必要があります。

しかし、箱に書いてある銘は続け字で読めなかったり、陶印も誰の物かわからなかったりするので、そのような場合はお品物と名前や陶印の部分の写真を撮って頂き、メールにてお問い合わせ下さい。




鈴木蔵は岐阜県の美濃地方で生まれ育ち、釉薬の専門家であった父 通雄のもとで釉の研究を続け、作陶の基礎を身につけた後、荒川豊蔵や加藤土師萌に師事します。
鈴木蔵は、早くからガス窯による焼成に挑戦し、積極的に多様な技法を駆使し、伝統を受け継ぎながらも素材との格闘の中で力強い独自の「現代志野」を生み出しました。
鈴木蔵の志野への徹底した探究心と優れた造形力によって生み出される作品の数々は、現代志野の頂点に位置するもので、高い評価を受けています。
高価買取も期待できる鈴木蔵の作品をご売却してみませんか?買取査定は全て無料で行っております。

 

鈴木蔵の作品買取について

戦後を代表する現代志野の第一人者と称される鈴木蔵。鈴木蔵の創作の中心は茶碗であり、自らによれば「茶碗を用いること自体が芸術であって、そこに格調の高い美の世界が生み出され、遥かに広い宇宙がある」と語っています。
鈴木蔵の志野茶碗は、赤みの発色が独特の存在感を放ち、静寂感のある白に重厚感ある鉄釉の赤発色がワビ・サビを表現しています。
一貫してガス窯による志野の焼成にこだわる鈴木蔵の作品の特徴は、白い志野釉と緋色の合わせにあり、幾何学的なデザインで釉薬を施し、知的で現代的な作品が多くみられます。



志野焼の種類

無地志野、鼠志野、赤志野、紅志野

絵志野、練り上げ志野、志野織部

志野の技法で人間国宝に認定された鈴木蔵の作品は、白の志野釉に赤みを帯びた鉄釉が美しく混ざり合っているのが特徴です。


市場でも人気の高い鈴木蔵は、一点からでも高価買取の期待できる作家の一人です。
鈴木蔵の銘には「蔵」が用いられていますが、近年、偽物もみられるとのことですので、買取査定の際は、作品と陶印・落款や箱書き部分などのお写真をお撮りいただき、弊社のオンラインメール査定をご利用いただきお送りいただけますと、より買取査定がスムーズに運びます。
いわの美術では人間国宝 鈴木蔵の買取を強化しています。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top