ウォーターマンの万年筆買取ます【2015年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

ウォーターマンの万年筆買取ます

2015.6.17

ウォーターマンの万年筆買取ます

近代万年筆の祖といわれる WATERMANウォーターマン。いわの美術では、ウォーターマンの万年筆の買取を行っています。

ウォーターマンは、世界で最初に毛細管現象を利用したペン先を開発し、それを万年筆に取り入れたメーカーとして知られます。
この万年筆の開発は、ニューヨークで保険外交員をしていたウォーターマンの失敗がきっかけとなっています。
ウォーターマンが保険の大口契約を取り交わす席で、万全を期して新品のペンを用意していました。ところが運悪く、そのペンからインクが漏れ、重要な契約書を汚してしまうのです。
ウォーターマンは、大急ぎで新しい契約書を持って来たときには既に時遅し…ライバル会社と契約を結んだ後だったのです。
この苦い経験が、ウォーターマンに毛細管現象を用いた万年筆を開発させたというエピソードがあります。
こうして1883年に生まれたのが、「ザ・レギュラー」という万年筆です。
現在では、常識となっている毛細管現象を利用したペン先の万年筆ですが、当時は筆記具業界に革命を起こしたと賞賛されました。

その後もクリップ付きのキャップやカートリッジインクなどを次々と発明し、万年筆の歴史に輝かしい足跡を残してきたウォーターマン。
ポツダム宣言のサインにもウォーターマンの万年筆が使用されたことでも知られます。
いわの美術では、最大級の筆記具ブランドとして確固たる地位を築いているウォーターマンの万年筆の買取を行っています。

 

ウォーターマン 万年筆の買取について

いわの美術では、ウォーターマンの万年筆の買取に力をいれております。
初期の製品につけた5年間の製造保証や、世界で初めて万年筆に採用した14金の特大ペン先、またクリップ付きのキャップやカートリッジインクの発明など、常に一歩先の技術を見つめるペンの改革者であったウォーターマン。
ウォーターマンの万年筆の最高級ラインであるエドソン、実用性とデザインの高さで人気の高いエキスパート、真の美しさと気品をまとうジュエリーのようなエレガンス、スピードボードをイメージしたメタリックタイプのカレン・デラックスなど、お品物により高価買取致します。

ご自宅に眠っているウォーターマンなどの万年筆はございませんか?
いわの美術では、ウォーターマンだけでなく、モンブランやセーラーなど高級万年筆の買取をしています。ご不要になられた高級万年筆がございましたら、是非いわの美術までお問い合わせください。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top