トム・エバハートのシルクスクリーンをお買取りいたします。【2018年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

トム・エバハートのシルクスクリーンをお買取りいたします。

2018.10.17

トム・エバハートのシルクスクリーンをお買取りいたします。

 


写真のお品物は、以前いわの美術でお買取りいたしました、トム・エバハートのシルクスクリーンです。

日本でもスヌーピーとして広く親しまれているアメリカの漫画、ピーナッツのキャラクターを、鮮やかな色彩でダイナミックな大画面に表現する唯一の画家として活躍しています。



トム・エバハートについて

トム・エバハート(Tom Everhart)は1953年、アメリカ東海岸のワシントンD.Cで生まれました。エール大学で美術を学んだのち、卒業後ニューヨーク・パリでアートを学びながら創作活動を開始します。

1970年代から80年代にかけてはアンディ・ウォーホルやジャン・ミシェル・バスキアらポップアートの尖鋭達と交流し、この頃は風景画家として活躍していました。

1982年に広告のプロジェクトで協業したことで「スヌーピー」生みの親であるチャールズ・M・シュルツと出会い、シュルツの作品に共通点を見出したトム・エバハートは僅か2週間でシュルツの絵のラインを習得し、ピーナッツのキャラクターを完璧に再現するに至りました。

これに驚嘆したシュルツにより、その後も広告やキャンペーンのための絵をトム・エバハートの専任として、シュルツ自身はコミックのみに徹する役割分担をするほどの信頼関係を築きます。

シュルツは1984年に「ピーナッツ」掲載誌が世界で2000誌を超えてギネスブックに認定され、1986年に漫画家の殿堂入りを果たします。

順調に活動する中、突然1988年に進行した癌との宣告を受け、闘病に専念することを余儀なくされ画家としての活動を一時休止しました。

 病床にいるトム・エバハートにシュルツはたくさんのピーナッツのスケッチを送り、トムはこれまでの活動を振り返りながら、奇跡的に癌を克服したことで新境地へ進みます。


癌を克服した1990年、広告などプロジェクトに属さないピーナッツアートの制作を正式に開始し、シュルツがコミックのコマで表現する世界をトム・エバハートは大きなキャンバスに自由なスタイルで表現し始めます。

同年シュルツにフランスの芸術勲章が授与されたことを記念してルーブル美術館の「スヌーピー40周年記念展」が開催されると、トム・エバハートもピーナッツアートの最初の個展を開催しました。

2人の実績と長年の信頼関係から、1997年に「ピーナッツのキャラクターを自由に表現できる唯一のアーティスト」として公認する正式な契約書を交わします。

ほどなくして1999年にシュルツは癌で引退し、翌年亡くなります。

故シュルツへの敬愛を表して2003年にチャールズ・M・シュルツミュージアムに於いてトム・エバハート原画展「Under The Influence」を開催し、シュルツ亡き後はトム・エバハートが公式作家として、変わらず活き活きとしたスヌーピーたちを鮮やかな画面に描き続けています。



トム・エバハートの「ピーナッツ」シルクスクリーンをお買取りいたします。

トム・エバハートの作品は、1990年代から日本にも紹介され、多くの熱烈なファンに支持されてきました。

シルクスクリーンの場合、印刷数とシリアルナンバーが記されており、印刷数が少ないほど希少価値が高く評価されます。

トム・エバハートのシルクスクリーンの場合、ピーナッツおよびスヌーピーの人気が非常に高く、需要に対し中古市場への流通が非常に少ないため高額でのお買取りとなるケースが多くございます。


シルクスクリーン作品の査定では、額装の有無、シミやヤケ・破れなどが無いか、裏面などにギャラリーの証書があるか、シリアルナンバーの記載、などがポイントとなってまいります。

とくにトム・エバハートの人気作品は、高価なシルクスクリーンではない廉価版ポスターを額装したものも散見されるため、注意が必要です。


いわの美術では美術品・骨董品を中心にお買取りしており、10万点を超える査定実績がございます。シルクスクリーンも多数の作家をお買取り対象としております。

ご自宅やご実家の整理、蔵や倉庫のお片付けなどで、ご売却をお考えのトム・エバハートのシルクスクリーン作品がございましたら、いわの美術へお任せくださいませ。

専門の査定員が拝見し、オークション落札価格など中古市場の相場に即した最高値のお買取り額をご提示できるよう尽力いたします。

お問い合わせは電話・メール・LINEで随時受付中です。

メールまたはLINEにてお写真をお送り頂きますと、オンライン無料査定が可能となります。

混雑時には順次回答させていただきますので、お時間をいただく可能性がある旨をご承知おきくださいませ。

その他ご不明な点なども、お気軽にお問合せ下さいませ。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top