ウォルサム 懐中時計 WALTHAM MASS のお買取りいたします【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

ウォルサム 懐中時計 WALTHAM MASS のお買取りいたします

2017.10.24

 ウォルサム 懐中時計 WALTHAM MASS のお買取りいたします 



今日でこそ携帯電話や腕時計での時間確認ができるようになりましたがこれらが生まれる前、懐中時計は携帯時計の代表として長い間世界中で親しまれてきました。

いわの美術では懐中時計のお買取りもいたしております。

懐中時計は現在でも多くの愛用者がございまして、アンティーク品としても価値を見出せます。

部屋の整理やご売却にお悩みの方もお気軽にご相談ください。


 懐中時計について 


懐中時計の文字盤はほとんどのものがアナログ式であり、鎖や組紐などで竜頭のフック部と衣服を結んで落下を防止し時計は衣服のポケットに収納して携帯する時計です。

竜頭は作成者や愛用者の好みにより12の位置や3時の位置、6時の位置のものが存在します。


懐中時計(pocket watch)にはオープンフェイスハンターケースナポレオン(ハーフハンター、デミハンター)、スケルトンの4タイプがあります。


オープンフェイスは蓋のない最もシンプルで標準的なスタイルの懐中時計です。

ハンターケースは懐中時計を保護するために蓋がついており、竜頭部が開閉ボタンを兼ねております。

ナポレオン(ハーフハンター、デミハンター)はハンターケースの蓋の中央部分がくり抜かれて、あるいはガラス張りになっており蓋を開けずに時刻を読めるようになっている懐中時計のことをいいます。

スケルトンは敢えてケースや文字盤部分にガラス素材を採用して、懐中時計独自の精巧な機械機構を鑑賞できるように設計されたものをいいます。装飾性が高く、高価なものが多いようですが最近では廉価品も見られるようになりました。

 


ムーブメント(機械機構)としては機械式クォーツ式の二種類ございます。

機械式は手動で竜頭を回すことによりゼンマイを巻き動作させるものです。

また、自動巻きの物も発明され振動させることでゼンマイを巻くという機構になっていました。

しかし、懐中時計は英語表記でもpocket watchと言われている通りポケットに入れて持ち歩く物で、時計を振って振動させながら歩く事が基本的になかった事から自動巻きのものはあまり流行しませんでした。


クォーツ式はボタン電池により動作させます。電池は数年単位で交換する必要がございますが、最近ではリチウムイオン電池の登場により寿命が約10年という製品もあります。


利便性でいえば明らかにクォーツ式の方が良いですが、機械式ならではの「カチカチ」という動作音を好んであえてこちらを扱う愛用者も多くいます。


コレクションとしても人気の高い懐中時計ですが、現在懐中時計の需要が高いのは鉄道員看護師の仕事をしている方です。

鉄道では視認のしやすさや耐磁加工を施しやすいという特性がある事から、鉄道職員が使用しています。

また、電車や汽車の運転席にある計器盤の中心や時刻表立てに懐中時計を置く専用の窪みが作られ、そこに懐中時計を置いていつでも見れるように工夫されました。

看護師は腕時計ですと装着部分が器具に引っかかる可能性が高いことや手洗い時に手首まで完全に洗浄できずそこが感染源となり感染病などを引き起こす原因にもなってしまいます。

これを避ける形で懐中時計がナースウォッチとして便利に利用されるようになり、現在では女性が持てるように可愛らしいデザインのナースウォッチも販売されています。


 ウォルサムについて 



ウォルサム・ウォッチ・カンパニー WWCo.Waltham Watch Company)はアメリカ合衆国最古の時計ブランドであります。

質の高い懐中時計を作るために、部品を均一に作り出す精密機械に投資した結果資金難に悩まされ幾度となく経営者や会社名が変わり今日に至ります。



その質の高さからか、かの有名なアメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンやノーベル文学賞受賞作家川端康成もこのブランドの時計を愛用していたことで認知されております。


 お買取りしたウォルサム懐中時計について 

こちらのウォルサムの懐中時計はオープンフェイス仕様であります。

シンプルなデザインでありながら、蓋を開けるとその複雑な機械機構を鑑賞できるようになっているという粋な楽しみ方のできる製品です。

素材には貴金属でありながら頑丈なことで知られる18Kを扱っており、職人の拘りを感じる逸品となっております。

また、機械式(手巻き式)であるため懐中時計愛用者に親しまれやすい、独自の「カチカチ」音を楽しむこともできます。


 お買取り可能な懐中時計メーカー 

A. ランゲ&ゾーネ (A. LANGE & SOHNE)クロムハーツ (CHROM HEARTS)インターナショナル・ウォッチ・カンパニー IWC(International Watch Company)オールドハワード (OLD HOWARD)パテック・フィリップ (PATEK PHILIPPE)ロレックス (Rolex)精工舎 セイコー(SEIKO)ティファニー&カンパニー (Tiffany & Co.)ヴァシュロン・コンスタンタン (Vacheron Constantin)ウォルサム・ウォッチ・カンパニー WWCo.(Waltham Watch Company)ゼニス (Zenith S.A.)など


懐中時計のお買取りについて 

懐中時計は長年に渡って扱うことを目的とした製品であるため、18K素材などの丈夫な素材を活かした製品に関しまして高い評価が期待できます。

本ページに記載されているメーカー以外であっても稀少性の高い懐中時計などは高評価が期待できますので、まずはいわの美術までご相談ください。

お問い合わせの際に製品のお写真を頂けますと査定までのご案内をスムーズに行えますので、是非こちらもご利用ください。


時計のお買取りはコチラから


↓↓お問合せはコチラから↓↓

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top