山中現の木版画作品をお買取りいたします。【2018年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

山中現の木版画作品をお買取りいたします。

2018.2.9

山中現の木版画作品をお買取りいたします。



 写真のお品物は、以前いわの美術でお買取りいたしました、山中現の木版画集「星の夢」です。

彩度の低いグレイッシュトーンの柔らかな画風が特徴で、木版画のほか銅版画・コラグラフ・モノタイプなど各種版画と、油彩画・水彩画・ガラス絵など幅広い技法を得意としています。

こちらの木版画集は1989年ごろに限定65部で販売され、中古市場に出回ることの少ない貴重なお品物です。

「雪の舟」「灰色の舟」「突端」「空の夢」「海の夢」5種類の、80年代の版画家として初期の集大成ともいえる作品が収められています。



山中現について

山中現は1954年に福島県喜多方市に生まれました。

東京芸術大学では初め油彩画を専攻し、1978年に美術学部油彩画科を卒業していますが、在学中に版画家・小野忠重の集中講義を受けたのを契機に版画に目覚めます。

その後、同大学院美術研究科へ進学すると、版画を専門とする野田哲也氏の研究室に所属しました。

1980年に大学院を修了したのち1984年まで版画研究室の助手を、1985年から2年間は美術教育研究室助手を務め、制作の傍ら表現と技法の研究を続けました。

在学中からグループ展などへの出品で積極的に作品を発表し、1984年に新人版画作家大賞展で会長賞を受賞し、版画キャリア初期から早速軌道にのります。

以降、美術館の企画展や画廊での個展に出品し、独自の世界観を発表し続けています。



山中現の作品は一貫して彩度の低い柔らかな色彩と、自由な形態の表現で抽象的なテーマを写し出しており、不思議な郷愁と幻想を誘います。

80年代の版画は無彩色が多く、山中現の作風がすでに確立されている初期作品は中古市場でも人気が高くなっています。また初期ほど刷数が少ないため高値でお取引される作品も見受けられます。

90年代以降に始まるガラス絵や、涼しげで透明感のある油彩や水彩等の作品も人気が高く、いずれの年代でも油彩画は珍重される傾向にあり、近年ではF100などの大作も個展で発表されています。



山中現の版画・油彩画をお買取りいたします。


 いわの美術では骨董・美術品を中心にお買取りしており、木版画などの版画・絵画作品もお取り扱いしております。

ご自宅やご実家、蔵や倉庫などのお片付けで、ご売却をお考えの山中現の作品がございましたら、ぜひ、いわの美術へご連絡くださいませ。

版画作品の場合、エディションナンバーや額装の有無、画廊にて購入された際の保証書などの有無により、査定額が変わってまいります。

お買取り査定のお申し込みは、お電話・メール・LINEにて受付しております。

山中現の作品は、制作時期や手法によりお買取り価格が変わりますので、可能でしたらお写真をお送りいただくとオンライン無料査定が可能となり、より詳しい査定額のご案内が可能となります。

お客様からのご連絡をお待ちしております。



年譜

1954年 福島県喜多方市にて生まれる

1978年 東京藝術大学美術学部油画科卒業

1980年 同大学院美術研究科修了

    「日本国際美術」展出品

1981年 同大学版画研究室 助手

1984年  「版画・期待の新人作家大賞」展、会長賞受賞

    「西部美術館版画大賞」展、日版商買上げ賞受賞

     クシロン国際木版画トリエンナーレ」出品(スイス他巡回)

1985年 同大学美術教育研究室 助手

    「現代日本ン版画展」出品(ホノルル・ワシントン他巡回)

1986年 ブラッドフォード国際版画ビエンナーレ出品(イギリス)

1987年 「現代の版画1987展」(渋谷区松濤美術館)

    「現代東北美術の状況展Ⅱ」(福島県立美術館)

1989年 アジア美術展・版画ワークショップ(福島県立美術館)

1991年 リュブリアナ国際版画ビエンナーレ出品

1992年 「木版画-明治から現代―」(練馬区立美術館)

1994年 国際コンテンポラリーアートフェア(パシフィコ横浜)出品

1995年 「福島の新世代‘96」(福島県立美術館)

1998年 「Space 現代日本版画展」(イスラエル、ティコティン日本美術館)

1999年  ぶどうの国国際版画ビエンナーレ(山梨県立美術館)

     「線描の魅力」展、「描かれた顔」展(不忍画廊)

     銅版画集「いのちのカタチⅠ・Ⅱ」刊行

2000年 「手のある風景」展(不忍画廊)

2001年 「人間像展・第一部」出品

2002年 「小さな秀作」展(不忍画廊)

2003年 「VISAGE 顔の新作」出品

     「山中現新作展2003-モノクロームの記憶-」(不忍画廊ほか福岡富山大分巡回)

     初めての木口木版画集「星の記憶Ⅰ・Ⅱ」同時刊行

     詩人の松永伍一と詩画集「水の庭」発表

2004年 「日本の木版画100」展(名古屋市美術館)

2005年 ソウル芸術の殿堂「国際版画・写真アートフェア、日本現代版画特別展」

2006年 東京オペラシティアートギャラリー収蔵作品展

2007年 「天体と宇宙の美学」展(滋賀県立美術館)

     「東西木版画対決」展(町田市立国際版画美術館)

2008年 「日本版書邀請対決」展(上海半島美術館)

     「ねこまみれ」(カスヤの森美術館)

2009年 「The Allure of Contemporary Japanese Prints」(ワシントンDC)

     「山中現×藤田夢香」展(不忍画廊)

     「アートになったネコたち ねこまみれ」(東御市梅野記念絵画館)

2010年 「山中現展」(福島県立美術館)

2011年 「招き猫亭コレクション 猫まみれ」(山形美術館、笠間日動美術館)

     「ウサギマミレ、マレニネコ」(不忍画廊)

     山中現新作展「少年時間」(不忍画廊)版画集「玩具頒」刊行

2014年 「エチュード 駒井哲郎+山中現新作展」(不忍画廊)

     「本の芸術-武井武雄の「刊本」を知って」(不忍画廊)

2015年 「館蔵展」(喜多方市美術館)

2017年 「ねこまみれ うさぎやいぬらの てもかりて」(不忍画廊)

     「山中現新作展―家族のかたち」(大分みさき画廊)

     「Quartette~描かれたポエジー鈴木敦子/山中現/駒井哲郎/南桂子」

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top