【平川敏夫 『木曽路』 日本画】絵画の買取実績一覧

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
買取実績一覧

平川敏夫 『木曽路』 日本画

平川敏夫 『木曽路』 日本画
作家名
平川敏夫

お品もの詳細

今回、お買取りさせていただいた写真の作品は、平川敏夫作『木曽路』です。

自然が作り出した造形美に思わず引き込まれる、幻想的な雰囲気の作品となっています。


平川敏夫の作品は、初期から題材が一貫しており、風景画(自然の姿を描き続けた)作品が

多く、当初は作品の傾向として冬枯れの樹枝が波打つようなものを描いていました。

しかし、1970年代から燃えさかる炎と化したかのような樹枝を朱彩で描いたシリーズに変わり、

今回お買取りした作品も、朱彩金色をふんだんに使って丹念に描き上げているのが分かります。


≪平川敏夫 -略歴-≫ 

1924年、愛知県生まれ。

1940年、京都の図案家:稲石武男の塾に住込みで入り、仕事のなかで日本画材の扱いなど

基礎を身につけます。

1947年、我妻碧宇によって結成された『新日本画研究会』で、中村正義らと共に学びます。

1950年、第1回豊橋美術展に出品した『大崎風景』(水彩画)が豊橋市長賞受賞。

その後、中村正義の勧めで、第3回創造美術展に出品した『街』が初入選します。

1987年、第26回『樹濤』『樹冬』と、3度にわたり新作家賞を受賞。

以降、各地に残る原生林を訪ね歩き、樹木を題材とした生命力の脈動と神秘を表現する

『樹のシリーズ』を発表。


≪代表作品≫

・白樹

・樹濤 など



 平川敏夫の作品お買取り強化中!!  


 作品のご売却をお考えの場合は、いわの美術にお任せ下さい。


  お引越しや、ご自身のコレクション整理などで、平川敏夫の作品のご売却を検討されて

  いらっしゃる方、お譲りいただける場合は、いわの美術までお問い合わせ下さいませ。


  平川敏夫の作品は、木版画・水墨画など多種にございます。

  作品の状態、付属品など(作品証明書・共箱など)によっても価格が大きく変動しますの

  で、付属品が有る場合は処分せずに大切に保管しておいてくださいね。


  いわの美術では、お客様の大切なお品を一つ一つ丁寧に見定め、お客様がご納得の上で

  のみお買取りを行っております。

  また、いきなり買取りは…という方も、まずはお手元にある作品に、どのくらいの査定額

  が付くか?…と、ご興味のある方もいらっしゃるかと思います。


  大変ご好評をいただいております、WEB査定LINE査定は、作品の状態を事前

  に写真で送信いただくことにより、より正確な査定価格をお知らせすることができます

  ので、ぜひご活用下さいませ!


お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール