【備前伝】日本刀・甲冑・武具の買取作家・取扱い一覧

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
買取品目一覧

備前伝

備前伝
備前伝

日本刀の特徴を分類した「五箇伝」のひとつで、
他に「山城伝」「大和伝」「美濃伝」「相州伝」があります。

備前伝は備前国(現在の岡山県)で栄えたもので
鎌倉時代後期に繁栄する相州伝の基礎を山城伝と共に築きました。

どの時代も政治の中心地から離れた場所に位置した事、
日本刀の政策に必要不可欠な材料が豊富であった事、
時代の流行を取り入れ、全国の需要に応えた事などの理由から
鎌倉時代中期に五箇伝の中で最も繁栄しました。

鎌倉時代初期に後鳥羽天皇が諸国の有能な刀工12人に刀を打たせ、
「菊の紋」を刻み、側近の武士や公家に与えましたが
この時に選出された刀工の12人中8人が備前の刀工でした。
この事から備前の刀工が極めて高い技術があった事、
そして、その技術が高く評価されていたという事が確認できます。

現在、確認されている日本刀の7割が「備前伝」のもので
それらのほとんどは国宝や重要文化財に指定されています。

備前伝代表作

著名な刀工
友成
正恒
包平
助広
河内守国助
水心子正秀

備前伝高価買取ならいわの美術にお任せください!

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top