彫刻買取

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
買取品目一覧

彫刻 買取強化中

「いわの美術」では彫刻を高価買取しています。
出張費用・査定費用は無料です。ぜひ一度ご相談下さい。

高価買取のポイント

彫刻の買取では、作家名・共箱の有り無し・大きさで評価が異なり、また、人気の作風であると査定額がプラスとなります。
彫刻は、木・金属・土・石・石膏など様々な素材で作られますが、その中でも現在市場に最も出回っているお品物は、ブロンズ製の作品です。
せんとくんの生みの親でもある籔内佐斗司や女性のモチーフを数多く製作している茂木弘行などは、現在でも活躍している彫刻家です。
ブロンズは汗・手垢・雨・ホコリなどで色がくすんだり錆びやすいお品物ですが、現在ではほとんどの作品にアンモニアなどが塗布され、薄い保護膜のような物が施されている為錆びにくく綺麗な状態が保てています。
しかし、どんなに保護膜があるからと言っても、ほこりをかぶせたままだと腐食したり色がくすんだりしますので、定期的なお手入れをオススメしております。

また、島田恭宏や可愛らしい顔つきの作風が特徴の前島秀章なども木彫彫刻の世界で現在も活躍し、中古市場でも評価の高い作家となっています。
木彫の作品は、特にヤケに注意し、ずっと日があたる場所に置かないように気を付けましょう。
どんなお品物でもそうですが、常に綺麗にお手入れを心がけておくと綺麗な状態のまま売却する事が出来、高価買取の可能性が上がります。また、共箱などの付属品があると査定額にプラスとなりますので、捨てずにとっておきましょう。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

いわの美術が選ばれる理由

幅広い取り扱い

美術品や茶道具、絵画、お酒など多くのジャンルの品物にご対応。

全国出張無料査定

全国どこでも出張費用、査定費用は全て無料。

高価買取

常に最良の売却先を模索し直接販売しているため高価買取が可能。

買取実績10万件以上

買取対象商品

中村直人 「張果老」
中村直人 「張果老」
平野千里「韋駄天童子」
平野千里「韋駄天童子」
北村正信 大理石彫刻「裸婦像」
北村正信 大理石彫刻「裸婦像」
北村西望「安土錦秋)
北村西望「安土錦秋)
前島秀章 「小さな友情」
前島秀章 「小さな友情」
北村四海 大理石彫刻「子供と蛙」
北村四海 大理石彫刻「子供と蛙」
長澤氏春 能面「般若」
長澤氏春 能面「般若」
朝倉響子 「婦人像」
朝倉響子 「婦人像」

彫刻の最新買取実績

一覧はこちら

お客様の声

丁寧に査定をしていただきました

私は以前から北村西望が大好きでブロンズ像を集めていました。 しかし、年をとり身の回りの整理を始めた時に、大好きで集めたブロンズ像の処分に困り買取り業者を探していた所、評判の良かったいわの美術さんにお願いしました。 とても丁寧な査定をして頂き、金額にも大変満足致しました。 それに、自分と同じような北村西望さんを好きな方に持って頂けるのが一番嬉しい事なので手放す決意が出来ました。
〈 神奈川県川崎市在住 R.E様 〉

出張買取りでお世話になりました

父が多くのブロンズ像をコレクションしていて、遺品整理の際に処分に困ったので近い業者に頼んだのがいわの美術さんでした。同じ横須賀市内でしたので出張で来て頂いてその日のうちに精算していただき、品物も持って行ってもらい大変助かりました。また利用させて頂きます。
〈 神奈川県横須賀市在住 Y.W様 〉

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

こちらの商品と一緒ならさらに査定額アップ

骨董品・陶磁器・漆器・金属工芸

陶磁器、漆器、金属工芸、軍物、武具刀剣などや各種習い事お道具、なんでも拝見いたします。

掛軸・書画・版画

日本作家や中国作家、骨董から現代作品まで扁額、浮世絵、版画、春画など様々ご対応しております。

着物・和服

アンティーク着物や伝統工芸、人間国宝などからシミのある着物や反物、小物まで様々取扱い可能です。

豊富な取扱作家

買取作家・取扱いの一例です。その他の作家も豊富にお取扱いしておりますので「一覧をみる」ボタンより詳しい買取作家・取扱いをご覧ください。

彫刻の買取について

彫刻は、土・木・石・金属を削り、動物や人物などの形を立体的に表す技法で、正確な起源はわかっていませんが、古代エジプトから始まり古代ギリシャで彫刻が進化したと言われています。
ギリシャでは、初めエジプトの影響を受けて直立した左右対称のブロンズ像が多く作られていましたが、その後動きを加えた非対称的な作品が作られました。
また、15世紀頃のギリシャでは、ルネサンス期に彫刻家として活躍した有名な彫刻家であるミケランジェロが様々な彫刻を作り上げ、ヴァッカスやピエタなどの代表的な作品を製作しました。
19世紀には、近代彫刻の父と言われていたオーギュスト・ロダンが活躍し、代表作である考える人という作品を製作します。
ギリシャの彫刻では、ミケランジェロやロダンのように肉付きの良い人物像を作る方が多くいましたが、その一方で20世紀にスイスで活躍した彫刻家のアルベルト・ジャコメッティの作品はヒョロっとしていて肉付きが良くなく、少し不気味な印象を感じます。

海外では、石膏やブロンズの彫刻が多いですが、日本では木材、ブロンズ、大理石などの素材で作られた彫刻が多く作られていて、女性を題材にした作品を多く作る茂木弘行や、せんとくんの生みの親でもある籔内佐斗司などはブロンズ彫刻の作家として現在も活躍しています。
彫刻は、作家により様々な表現方法で作品が作られていますので、見ていても飽きない美術品となっています。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top