書道具買取

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
買取品目一覧

書道具 買取強化中

「いわの美術」では書道具を高価買取しています。
出張費用・査定費用は無料です。ぜひ一度ご相談下さい。

いわの美術ならこんなに高価買取!

買取価格例

品物名 写真 買取価格 その他情報
古端渓硯 玉牌嵌紫檀箱 買取価格:600000 たくさんの硯を所有していた方のお品物の内のひとつ。 古い端渓硯。硯箱に玉牌が嵌められており硯箱も紫檀で作られております。
汾河澄泥硯 買取価格:50000 比較的近代に制作された硯ですが石質が良く大きい御品物でしたので 高価でお買取りさせていただきました。
中国墨・日本墨 買取価格:30000 一部使用済みでしたが日本墨も中国墨も良い御品物でした他の書道具類と 合わせてお買取りさせていただきました。
印材 買取価格:30000 凍石や寿山石などが含まれておりました印材を宅配買取りさせていただきました。
全紙・半紙(書道用紙) 買取価格:115000 中国書道用紙の紅星牌と日本の書道用紙を沢山お買取りさせていただきました。
※あくまで一例であり、時価や品物の状態によっても価格変動いたします。

高価買取のポイント

書道具で買取できるお品物は、筆・墨・硯・文鎮・半紙・画仙紙・硯箱・水滴など様々な種類があり、主に日本製と中国製に分けられます。
書道する際に欠かせない筆は、大筆・中筆・小筆の三種類があり、それ以外には書き初めなどで用いられる太筆などもあります。
書道の筆は、未使用品でも使用品でもお買取りは可能ですが、使用品は売る前にお手入れして頂く事をオススメ致します。
そのままの状態でもお買取りは可能ですが、墨がついたままですとそこの部分だけ固まってしまい、毛が抜けてしまう事もありますので、使用したら洗って乾かして下さい。
硯には、日本製の物は少なく、主に中国製の物が市場で出回っています。
中国硯で買取可能なお品物は、端渓硯・歙州硯・洮河緑石硯・澄泥硯・松花江緑石硯・紅糸石硯・陶硯と呼ばれるお品物があり高価買取の可能性がございます。
硯には、共箱がついているお品物もあり、そこに作家名が書かれている事がありますので、
必ず硯と一緒に保管して頂く事をオススメ致します。
書道具では、主に中国製のお品物が中古市場でも人気となり、宋時代など古い時代に作られたお品物ですと高価買取が期待できます。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

いわの美術が選ばれる理由

幅広い取り扱い

美術品や茶道具、絵画、お酒など多くのジャンルの品物にご対応。

全国出張無料査定

全国どこでも出張費用、査定費用は全て無料。

高価買取

常に最良の売却先を模索し直接販売しているため高価買取が可能。

買取実績10万件以上

買取対象商品

硯箱
硯箱
筆
墨
硯
水滴
水滴
水盂
水盂
画仙紙
画仙紙
印材
印材
筆筒
筆筒
筆掛
筆掛
硯屏
硯屏
筆枕
筆枕

書道具の最新買取実績

一覧はこちら

お客様の声

書道具を大量に買い取って頂きました

自分の母が書道の先生をしていて、沢山の書道具が箪笥に眠っていました。 捨てようとも考えましたが、母が大事に使っていた物を捨てられず買取業者に頼みました。 宅配で買取して頂き、母が大事に使っていた物が他の方にも大事に使われる事を天国の母も喜んでいると思います。 本当にありがとうございました。
〈 神奈川県横須賀市在住 S.O様 〉

良い金額で買い取って頂きました

自分の父が硯を集めていてそれを処分するのにいわの美術さんにお願いいたしました。 宅配でお買取りして頂いたのですが、電話対応からメール対応、入金手続きまで素晴らしい対応で気持よくご売却出来ました。また金額も高かったので大変満足しています。ありがとうございました。
〈 神奈川県相模原市在住 I.H様 〉

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

こちらの商品と一緒ならさらに査定額アップ

骨董品・陶磁器・漆器・金属工芸

陶磁器、漆器、金属工芸、軍物、武具刀剣などや各種習い事お道具、なんでも拝見いたします。

掛軸・書画・版画

日本作家や中国作家、骨董から現代作品まで扁額、浮世絵、版画、春画など様々ご対応しております。

着物・和服

アンティーク着物や伝統工芸、人間国宝などからシミのある着物や反物、小物まで様々取扱い可能です。

豊富な取扱作家

買取作家・取扱いの一例です。その他の作家も豊富にお取扱いしておりますので「一覧をみる」ボタンより詳しい買取作家・取扱いをご覧ください。

書道具の買取について

いわの美術では、書道を教えていた・習っていた方や文房具屋さんからの在庫処分のご依頼などで、多くのお客様から書道具のお買取りをさせて頂いております。専門の査定員がしっかりと査定評価し、お客様にご納得いただいた上でお買取りさせて頂きます。
※使用しているお品物でも、お買取り出来る場合もございます。ご処分される前に一度お問い合わせください。

ー目次ー
お買取り対象の書道具

各種 お買取りについて
 
 
  書道用紙
 
  印材石
  印泥
  書道/篆刻書籍・拓本

書道具の買取業者を探す~お客様別 おすすめ買取業者
いわの美術の書道具買取方法

 

【お買取り対象の書道具】

硯 筆 墨 印材 紙類(画仙紙・料紙) 印泥 書道書籍・篆刻書籍・拓本
墨床 文鎮 水滴 硯塀 …など

【硯のお買取について】

中古市場では唐硯(中国の硯)が人気が高いです。和硯(日本の硯)は石の産地や、作者によっては高価買取が期待できるものがあります。
石の素材や産地、彫の美しさなどが査定評価のポイントになります。

■お買取り対象の唐硯 

端渓硯、澄泥硯(ちょうでいけん)、歙州硯(きゅうじゅうけん)、紅糸石硯(こうしけん)、松花江緑石硯、トウ河緑石硯(かりょくせきすずり)、緑端、羅紋硯(らもんけん)

■お買取り対象の和硯 

赤間硯、雄勝硯、高田硯、那智黒硯、紫雲石、鳳来寺硯、竜渓硯、久慈黒石、大子硯、村雨石、紅渓石硯、岩王子、諸鹿石、若田硯、屋久島硯、土佐硯

■その他の硯(中国・日本に限らず)

白玉硯、陶硯、瓦硯

【墨のお買取りについて】

有名メーカーの墨や製造から10年以上経った古墨は高価買取が期待できます。

■日本の墨メーカー 

墨運堂 古梅園 呉竹精昇堂 玄林堂 一心堂 錦光園 進誠堂 和田栄壽堂 南松園 玄勝堂 喜寿園 など

■中国の墨メーカー

故開文 方于魯 程君房 汪節庵 汪近聖 曹素功 など

【書道用紙のお買取りについて】

中国画仙紙や手漉き画仙紙は高価買取の可能性が高いです。封を開けてしまった使用品もお買取りさせていただいております。

■中国画仙紙 メーカー

紅星牌 汪六吉牌 金星牌 蘭亭牌 三星牌 副牌

■日本画仙紙 メーカー

甲州画仙 越前画仙 土佐画仙

種類 煮硾箋(しゃついせん) 玉版箋 羅紋箋 豆腐箋 春雲箋 

【筆のお買取りについて】

中古市場では主に中国筆の人気が高く、日本の筆であれば、老舗メーカーや「熊野筆」など伝統工芸品に認定されているものは需要が高いです。

■日本の筆メーカー

攀桂堂(雲平筆・巻筆)松泉堂 鳩居堂 玉川堂 精華堂 宝研堂 尚香堂 文明堂 あかしや

■中国の筆メーカー

李鼎和(りていわ) 上海筆 上海工芸(火炬牌)

※「宿浄純羊毫」「細光鋒」「細微光鋒」と筆に書かれているものは高価買取が期待出来ます。

【印材石のお買取りについて】

印材石のなかでも大変貴重な『印石三宝』の「田黄(でんおう)」「鶏血(けいけつ)」「芙蓉(ふよう)」などは高価買取が期待できます。

■お買取り対象の印材石

艾葉緑、寿山石、青田石、巴林石、広東緑 など

【お買取り対象の印泥】

潜泉印泥、石潛印泥、上海西泠印社、西泠印社、箭鏃朱砂印泥、光明朱砂印泥、美麗朱砂印泥

 

【書道/篆刻書籍・拓本のお買取りについて】

日本と中国の書道のお手本・技術書や拓本、篆刻関係の書籍などお買取りさせて頂きます。全巻揃っているものは査定評価が高いです。

■お買取り対応中の出版社

二玄社 同朋舎 雄山閣 木耳社 河出書房 文物出版社 審美書院 名著出版社 平凡社

■お買取り中の書道・篆刻書籍・拓本 タイトル

「書籍名品叢刊」「中国法書選」「中国法書選」「中国篆刻叢刊」「書道技法講座」

「故宮歴代法書全集」「定本書道全集」「中国真蹟大観」「書道全集」「書苑」

 

【書道具の買取業者を探す~お客様別 おすすめ買取業者】

 

たくさんある書道具の買取業者の中から、お客様のご要望に合ったお店を探し出すには大変な手間がかかります。そこで、心残りなく書道具を売却するための『おすすめ買取業者と探し方』についてご紹介致しますので、参考までにご覧ください。

まず、業者を探す際の3つのポイントをおさえましょう。

《1》要望を明確にする《2》専門店と複合店のどちらを選ぶべきか《3》書道具以外のお買取り項目を見る

1 要望を明確にして、数ある業者から絞り込む。

買取業者にはそれぞれの特色があります。お客様のご要望とお店のサービスが合えば、満足感・安心感のある取引に繋がります。ご要望別のおすすめ対応を見ていきましょう。

<ご要望具体例>

例1「30年前に購入した端渓硯を価値のわかる人に出来るだけ高く買って欲しい」

重要point 専門性・金額

おすすめ いくつかの専門店で見積を取り、より高く評価するお店を探す。

例2「古い家を壊すため、書道具と一緒に他の物も早急に処分したい」

重要point 時間・幅広い買取項目

おすすめ 全国出張対応のお店か近隣の買取店で、書道具以外も買取しているお店に依頼する。

2 「専門店」と「複合店(書道具以外も買取る)」はどちらがいいのでしょうか。

結論から言いますと、どちらが良いとは一概に言えません。
よりお客様にとってメリットが高くデメリットが少ない方を選びましょう。

専門店のメリット・デメリット

・専門店の方が書道具に関する知識がある

・他の店より高値で評価する場合が多い。

・書道具以外は買取できない。

複合店のメリット・デメリット

・あまり市場に出回っていない珍しいものなどは専門店に比べて金額面で劣る。

・家の中の物全て処分を考えている場合、全部を一日で済ますことが出来る。

まとめてたくさん査定に出すと、査定評価にプラスされることがある。

思いもよらない高額査定品が見つかることがある。

3 複合店を選んだ場合、注意すべきは書道具以外に買取っている品物です。

書道具以外のお買取り品目が、電化製品・機械類が中心のお店よりも、書道具と関連のある中国美術や骨董に力を入れている業者の方が、書道具をしっかりと査定することが出来ます。

心もお家もすっきり出来るように、お客様に一番合った買取業者を探しましょう。


【いわの美術の書道具買取方法】

 

書道具をはじめ、書画・掛軸・中国美術の買取に力を入れています。いわの美術では、書道具の骨董的価値や芸術性など、様々な角度から評価し査定致しております。
出張・宅配査定買取の出張費や郵送費は無料です。神奈川県横須賀市に本店を構えておりますが、全国出張買取のご対応をさせて頂いています。遠方の方の場合、ご内容やお品数、御片付け状況などを簡単にお聞きして、出張買取かもしくは宅配買取のご案内をいたします
物がたくさんありすぎて、品目やお品数などがわからなくてお困りの方は、御片付け中の部屋の様子を写真で撮って送って頂ければ、買取に関しての助言をさせて頂きます。
お問い合わせは、電話・HPお問い合わせフォーム・【LINE】からお受けいたします。
いわの美術の専門査定員が、お客様の大切にされていた書道具を、次の方へお繋ぎ致します。書道具のご売却は、いわの美術にお任せください。

《いわの美術、書道具買取実績について詳しくはこちら~》

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top