【高麗青磁 水注】骨董品の買取実績一覧

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
買取実績一覧

高麗青磁 水注

高麗青磁 水注

お品もの詳細

今回、いわの美術がお買取したお品物は高麗青磁の水注です。
高麗青磁は中国に支配されていた高麗で中国北宋時代の青磁・白磁の影響を受けながら、13世紀頃に中国の青磁とは違った趣を持ち、発展していった焼物です。
独特の落ち着いた青緑色は釉に鉄分が含まれており、還元焼成する事で発色するもので、高麗の陶工たちは釉に3%の鉄分を含ませる事を正確に行っていました。
高麗青磁は象嵌技法を陶磁器に応用した初めての焼物で、素地に文様を彫って白土、赤土を埋め込んで制作されています。
象嵌技法を用いた古い時代の高麗青磁は象嵌文様を綺麗に出すために釉を薄くかけていたため、表面にひび割れが見られ、場合によっては剥がれてしまう事があります。
今回、お買取した高麗青磁の水注は残念ながら、一部釉が剥がれてしまっている部分があり、マイナス評価となってしまいました。
また、高麗青磁は日本へたくさんの陶工たちが連れて行かれてしまった事や、後継者不足から技術が失われていましたが、現代の科学力で当時の高麗青磁を分析・研究し、再現させる事に成功しました。
しかし、現代で作られている高麗青磁は当時のものを完全に再現しているものではなく、当時の高麗青磁を再現する事は現在の科学力を持っても無理だと言われており、そこには土の微妙な成分の違いなど、人の力ではどうしようもできない事が影響していると考えられています。


今回、お買取した高麗青磁の水注は釉の剥がれなど一部マイナス評価となる部分がございましたのが、高価買取で対応させて頂きました。
高麗青磁は希少性の高さから古い時代に作られたものは高値で取引されており、偽物も多く出回っています。
鑑定には確かな知識と経験を必要としており、いわの美術でも熟練した鑑定士が細心の注意を払って査定を行っており、古い時代の高麗青磁でなくても価値あるお品物であれば、しっかりと評価して買取を行っております。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top