【ケーテウォルファルト 鳩時計】時計の買取実績一覧

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
買取実績一覧

ケーテウォルファルト 鳩時計

ケーテウォルファルト 鳩時計
作家名
ケーテウォルファルト

お品もの詳細

今回お買取したお品物は、機械式の鳩時計です。
鳩時計と聞くと、時間になると小窓から鳩がピョーンと飛び出てくる仕掛けのある時計をイメージすると思いますが、実は鳩ではなくカッコウということをご存じでしょうか?
カッコウの別名は閑古鳥といいます。
日本での閑古鳥は、繁盛していない店の例えで「閑古鳥が鳴いている」と使われるので縁起の良いイメージがないため、鳩時計と呼ばれています。
また、時間になると鳩が出てくる仕掛けの他にも、人形が踊り出すように仕掛けられた時計もあります。


そんな鳩時計は、1640年頃にドイツ南西部の黒い森という異名を持つシュヴァルツヴァルトで地場産業として誕生したとされています。
ちなみに生成期には30万個ほど作られていましたが、現在では20万個に満たないようです。
それに伴い価格も年々上昇しており、古い時代の鳩時計に使用されている材料に象牙などが使われている場合も多く、そういった鳩時計はいわの美術でも高価買取が期待できます。


さてお買取した鳩時計は、西ドイツのアーティストと東ドイツの木工職人が出会ったことで、これまでのフィギュリンを超える作品を展開しているケーテウォルファルト社のオリジナル鳩時計で、中に入っているオルゴールは、エーデルワイスが流れるスイスを代表するリュージュ社の製品でした。
一部装飾が外れていたのは残念でしたが、酷く目立つような割れ、キズ、塗装の剥がれなどもない素敵で可愛らしい鳩時計でした。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top