【市松人形 工房「朋」】着物・和服の買取実績一覧

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
買取実績一覧

市松人形 工房「朋」

市松人形 工房「朋」
作家名
工房「朋」

お品もの詳細

いわの美術では、観賞用として多くのコレクターが存在する市松人形の買取を行っています。

今回お買取致しました市松人形は、古都奈良にある工房「朋」の作品です。


工房「朋」は15名ほどの小さな工房で、その15名ほどの精鋭された職人が、伝統的な素材である胡粉と膠(にかわ)を用いて、素材の練り合わせや造形、人形の着物の仕立て・着付けに至るまで、すべてひとつひとつ丁寧に愛情込めてつくりあげる、こだわりの創作人形工房です。


工房「朋」の人形づくりのこだわりは、素材に始まり、至るところにみられます。例えば、市松人形の着物は、襦袢や裏地、帯まで、すべて江戸中期~昭和初期までの時代物の古裂を、人形用に仕立てて着付けています。そして、工房「朋」では市松人形の髪の毛も、人工毛では表現できないと考え、処理が施された人の毛を用いて、丁寧に人形の頭に貼られています。

また、すべて胡粉と膠でつくられる工房「朋」の市松人形は、胴と頭、手足を絹でつなぎ合わせているので、立たせたり座らせたり、衣装を着替えることも可能なつくりとなっています。


今回買取した工房「朋」の作品は、美しい白磁のような肌をした愛らしいおかっぱ頭の女の子の市松人形です。目、口、鼻の細やかな表現は上品で奥ゆかしく、着物、帯、足袋などの小物まで綿密につくりこまれた伝統的な温かみのある人形です。

お買取した市松人形の可愛らしいお顔は、工房「朋」の主宰者 森重春幸のご長男の幼顔をモデルとしているそうです。 お手入れ用のブラシや栞、外箱など付属品も揃った新品同様の美品の工房「朋」の市松人形につき、高価買取対応にてお譲りいただきました。


いわの美術では、今回買取の工房「朋」や、松乾斎東光、 伊東久重など作家物の市松人形の高価買取を致しております。

市松人形は作り手によって、それぞれ表情が異なり個性があります。また、保存状態などにもより、買取評価が異なりますので、まずは買取査定フォームにてお気軽にお問合せください。

三つ折れ人形という足の付け根、膝、足首が可動式になった市松人形や、江戸時代から昭和初期の古い市松人形は、骨董的価値もあり高価買取が期待できます。

年代ものの市松人形は、着物などにシミや虫食いなどが出てしまうこともあり、買取評価に影響しますが、骨董的価値なども加味して、いわの美術では熟練したスタッフが適正な買取評価を行っています。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top