【篠笛 14本 丸山 俣野眞龍含む】和楽器の買取実績一覧

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
買取実績一覧

篠笛 14本 丸山 俣野眞龍含む

篠笛 14本 丸山 俣野眞龍含む
作家名
丸山 俣野眞龍

お品もの詳細

いわの美術では、和楽器の買取も積極的に行っていますが、今回お買取したのは、篠笛で、まとめて14本お買取させていただきました。
篠笛は、細めの竹「篠竹」で作られた横笛で、最も素朴な庶民の笛として、お祭・民謡・三味線とともに親しまれてきました。
篠笛は、古来、地方の祭り、獅子舞、神楽などの民俗芸能や、民謡、長唄など様々な音楽に使われ、庶民の楽器として親しまれてきたため、日本各地に多種多様な篠笛が存在し、用途や調子に合わせるために色々な長さ、指穴の数、音程、サイズなど様々な種類のものがあり、演奏する音楽によって適切な笛を使いわけています。

14本まとめてお買取させていただいた篠笛の管頭に漢数字が書かれていますが、これは、その笛の基準音の高さ(基音、調律)を意味する数字です。
プロ奏者は、何本も篠笛を持ち歩き、笛袋から管頭だけを見て次に使う笛を選ぶため、管頭に漢数字が表記されています。 数字が大きいほど短い篠笛で、数字がひとつ増えると、調律が半音上がり、「三」は三本調子、「四」は「四本調子」を指します。 さらに細かく区切った六半、七半などもあり、今回買取した篠笛14本中にも6本含まれていました。

また、今回買取した篠笛の中には、全国の日本を代表する篠笛奏者や、各地のお祭りや獅子舞などで愛用者の多い「丸山 俣野眞龍」の篠笛が1本含まれていました。
「丸山 俣野眞龍」の篠笛は、五代に亘り220年以上受け継がれている一子相伝の篠笛です。「丸山 俣野眞龍」のすべての篠笛には、軽くてしなやかな2〜4年の篠竹のみが使用されており、お買取した丸山の篠笛は、管頭部と管尻部に籐が巻かれた天地巻のお品です。
市場でも人気の高い「丸山 俣野眞龍」の篠笛も含み、まとめての評価にて高価買取させていただきました。

いわの美術では、篠笛の買取をしております。今回お買取した「丸山 俣野眞龍」のほか、全国的にも有名な「獅子田」の銘のある篠笛などは、高価買取も期待できます。
また、高麗笛、龍笛、能管、神楽笛など様々な横笛も買取しております。ご不要になりました横笛がございましたら、お気軽にいわの美術までお問合せください。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top