【高橋常雄 浅間展望 日本画】絵画の買取実績一覧

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
買取実績一覧

高橋常雄 浅間展望 日本画

高橋常雄 浅間展望 日本画
作家名
高橋常雄

お品もの詳細

今回、いわの美術にてお買取り致しました写真の作品は、
高橋常雄作 『浅間展望』です。


長野県東部に位置する浅間山は、日本百名山、および花の百名山に選ばれており、

活火山として大噴火の記録が残る浅間山は、現在も火山活動が観測されています。



 -作家略歴- 

                                       


  高橋常雄は昭和2年(1927年)、群馬県前橋生まれの日本画家です。

  昭和35年(1960年)に、武蔵野美術学校(現武蔵野美術大学)へ進学した高橋常雄は、

  日本画科卒業後、望月春江に入門。その後は福王子法林に師事し、

  昭和46年(1971年)の56回院展、58回院展にて奨励賞を、また60回院展と、

  65回院展では、日本美術院賞・大観賞を受賞。その後も奨励賞などの受賞を重ねます。

 

  当初の作風は洋画的で重厚な画風を展開していましたが、昭和49年(1974年)に、

  師である福王子法林と共に、ネパール・ヒマラヤ地方を取材旅行で訪れたことが

  キッカケに、少しずつ作風が変わり、日本アルプスなどの写生を基に、雄大な山凌

  を書き加えて創造した生命力溢れる山岳風景を題材に描く作品が多くなりました。  

 

  晩年は、日本美術院同人に推挙され

  旧山種美術館コレクション(現高崎タワー美術館)ほか、重要な日本画家として、

  コレクションされ、現在もその功績が高く評価されています。


                                     

 ー受賞歴-

                                       


     第45回院展《嬬恋の山》

     第56回院展和雅の音

     第58回院展修羅

     第60回院展《聖地巡拝記》

     第65回院展《聖地追想》

     第67回院展無為》etc…… 

     


 -日本画のお買取りなら- 

                                       


  現在でも高い人気を誇る高橋常雄の日本画は高額でのお買取りが期待できる

  お品物となっております。

  なかでも、晩年の1974年以降に制作された作品は中古市場で高い評価を得て

  います。


  高橋常雄の作品をお持ちで、ご処分をお考えでしたら、

  1度弊社までお問い合わせください!査定員が大切なお品物を拝見させて頂きます。

  もしこちらで提示した査定額にご納得いただけなかった場合も料金をいただく事

  は一切ございませんのでご安心ください。

  美術品・骨董品のお買取りは いわの美術 にお任せください!

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール