【加藤光右衛門 鵬雲斎書付 美濃伊賀水指】茶道具・煎茶道具の買取実績一覧

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
買取実績一覧

加藤光右衛門 鵬雲斎書付 美濃伊賀水指

加藤光右衛門 鵬雲斎書付 美濃伊賀水指
作家名
加藤光右衛門

お品もの詳細

今回お買取致しましたのは、美濃大平の陶祖の流れをくむ加藤光右衛門の美濃伊賀水指です。
裏千家十五世家元 鵬雲斎(千宗室)の箱書き・花押のある共箱とともに高価買取にてお譲りいただきました。

茶道具の一つ水指は、点前のときに茶碗をすすぐ水や、釜に足すための水を入れておく道具で、水差や水器ともいわれます。
水指の素材や形状は様々ですが、今回お買取致しました加藤光右衛門の水指は、美濃伊賀焼の耳付形の水指です。
耳付形は、水指の口辺の下に耳が付いていることに由来する名称で「伊賀に耳あり、信楽に耳なし」といわれるように、伊賀の水指には古くから耳付が多くみられ、全体として荒々しさを強調している感が見受けられます。
美濃伊賀焼とは伊賀織部焼ともよばれ、三重の伊賀焼に倣って織部の窯で作られたものをいいます。伊賀焼は窯の燃料でもある木の灰が器面に付いて青緑色のビードロといわれる自然の釉だれが景色となっているのが特徴ですが、美濃伊賀焼では白泥を部分的に掛け、全体に薄く土灰釉を掛けてからビードロの代わりに飴色の鉄釉を流し掛けにするという技法が用いられているそうです。

今回お買取した美濃伊賀水指は、全体としては轆轤目と耳付がどっしりとした素朴で力量感がある作品です。さらには器面の釉薬の変化が雅味を増した逸品で、鵬雲斎の書付が更に価値を高めています。
いわの美術では、水指などの茶道具の買取も積極的に行っています。茶道具買取に関しましては、こちらに別途サイトを設けて詳しく買取実績などもご紹介しております。
いわの美術では人間国宝などの有名作家の作品、著名宗匠の書付のある茶道具など高価買取致しておりますので、ご売却ご検討中のお品がございましたら、まず一度、お電話又はメールよりお問い合わせください。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top