榑松正利の作品の買取を行っております【2015年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

榑松正利の作品の買取を行っております

2015.11.9

榑松正利の作品買取ます

榑松正利(くれまつまさとし)は池袋モンパルナスと呼ばれた大正時代の終わりから第二次世界大戦が終わる頃にかけて東京都豊島区西池袋の椎名町、千早町、長崎、南長崎、要町周辺にあったいくつものアトリエ村で活躍し、村長と呼ばれ親しまれていた画家でした。
榑松正利がこのアトリエ村にやってきたのは通っていた東京美術学校でアトリエ付借家の募集の張り紙を目にした事がきっかけで、当時そこは世に出て活躍したい芸術家の達が必然と集まってくる場所でした。
しかし、戦後は自然解体してしまったのですが、榑松正利はそこに留まり、亡くなるまで画家として活動を続けていました。


そんな榑松正利の作品ですが、日本人離れした色使いと構成力で見る者を魅了する不思議な力を持った作品を多く手掛けています。
フランスへの留学経験もあり、帰国後も作品の題材を求めて海外旅行をよくしており、病気で体の自由が奪われるまでは精力的に海外旅行を楽しんでいました。
その中でもパリやモロッコの風景は好んだ題材だったようで、多くの作品が存在します。
日展会員、光風会会員として活躍した榑松正利の作品はいわの美術でも買取を強化している作家の一人ですので、ご売却をお考えの榑松正利の作品がございましたら、お気軽にご相談下さい。




榑松正利の作品買取について

榑松正利の作品は油彩画が中心ですが、デッサンやスケッチといった作品も買取対象のお品物です。
作品の大きさ、モチーフによって買取額は変わってきますので、お問合せの際は榑松正利のどのような作品なのか分かる範囲でかまいませんので、しっかりとお伝え下さい。
また、油彩画は保管場所が悪いと絵具のひび割れ、変色、色焼けなどが起こってしまい、額などに入れて保管されていない場合は埃をかぶってしまい、本来の色よりもくすんでしまう場合がございます。
作品の保存状態も買取額に影響してきますので、今は売却する予定がなくても、保管場所に注意しておけば売却する時にマイナス評価を避ける事ができます。


また、榑松正利の作品と聞いているけれど保証するものが何もないという作品でも、いわの美術では無料で鑑定・査定を行っておりますのでお気軽にご相談頂ければと思います。
査定後の買取額にご納得頂けず、買取不成立となりましてもいわの美術ではお客様へ費用を請求する事はございませんのでご安心下さい。
榑松正利の作品売却でお困りでしたら、お気軽にいわの美術までお電話、メールにてお問合せ下さい。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top