森本草介の作品の買取を行っております【2016年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

森本草介の作品の買取を行っております

2016.4.1

森本草介の作品買取ます

森本草介と言えば、艶やかなで写実的な裸婦画で知られており、写真よりも写実的に描き出す事で高い評価を受けており、千葉県にある写実絵画だけを集めたホキ美術館の創設者・保木将夫が森本草介の作品の最大の収集者である事は特に有名です。
そのため、ホキ美術館には森本草介の作品が32点収蔵・展示されています。


画家・森本仁平の長男として生まれた森本草介は、画家を志して東京藝術大学絵画科油画専攻に入学し、在学中に安宅賞を受賞するなど早くから確かな実力を持っていました。
卒業後は東京藝術大学で助手をつとめながら展覧会出品に励み、国画会展で受賞した事をきっかけに画業に専念するようになりました。
しかし、思った通りに絵が描けず、何年もスランプが続きましたが、写実絵画の道を選んだ事で画家として見事復活する事ができました。
以後、特定の女性モデルを起用し、自分のイメージを反映させた作品を発表していきました。


森本草介は対象を「美しい」と感じた時にできるだけ、その要素を忠実に画面に取り入れたいという気持ちで制作に取り組んでおり、魂の宿った作品を生み出してきました。
そんな森本草介の作品のご売却をしませんか?
いわの美術では森本草介の作品買取に力を入れておりますので、お気軽にご相談下さい。




森本草介の作品の買取について

裸婦画だけが森本草介の作品ではありません。
お写真はご用意できませんでしたが、森本草介の作品には花や果物などをモチーフにした静物画や大好きなフランスの田舎を描いた風景画も多く残しており、大自然を感じる素晴らしい作品となっています。
森本草介は2015年にこの世を去っているため、中古市場での人気もさらに高まっています。
そのため、高価買取が期待でき、シミ、汚れ、色褪せなどがない美品であればかなりの買取額を期待できます。
森本草介の作品のご売却をお考えでしたら、いわの美術がしっかりと評価して買取ますので、まずは査定・見積無料のいわの美術まで、お電話、メールにてお問合せ下さい。
お問合せの際は、作品タイトルや大きさ、共箱、共シールの有無などをお伝え頂けると査定がスムーズに進みます。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top