楠部彌一のお買取り致します【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

楠部彌一のお買取り致します

2017.7.27

   ・ 楠部彌弌の作品のお買取り致します! ・  


 

文化勲章受章者である陶芸家・楠部彌弌(くすべやいち)

楠部は明治から昭和にかけて活躍した陶芸家で、

真面目な性格を反映したような厳格な作風と独創的な作品で数多くの受賞歴を誇ります。

 

いわの美術ではそんな楠部彌弌の作品のお買取りを強化致しております!

お手元にご処分をお考えのお品物はございませんか?

ご検討の際は買取実績の豊富な弊社まで一度お問い合わせください。

専門の査定員が電話・メールで無料簡易査定させて頂きます。 



       ・ 楠部彌弌について ・      



  •  略歴      

楠部彌弌(くすべやいち)は、1897年陶器貿易を商いとする家庭で4男として京都に生まれます。

生まれたときから陶器は身近な存在であり自然と陶芸に興味を抱き、15歳のときに京都市立陶磁器試験場付属伝習所に入所します。

ここで陶芸の奥深さを知った楠部はその世界にのめり込んでゆき貪欲に知識を吸収しました。

卒業後に父から輸出用の大量生産品の作成依頼を受けるもののそれを拒否し、あくまで芸術として自らの表現を突き詰めるべく18歳で本格的に陶芸家としての道を歩み始めます。

1920年に京都市立陶磁器試験場付属伝習所で同期だった八木一艸、川村喜太郎らと作陶家集団「赤土社」を結成し、当時閉鎖的であった陶芸界に新風を吹き込み近代陶芸の新境地は拓かれてゆきました。

 

楠部は精力的に作家活動を行い1927年に帝国美術院展で初入選を果たすと、以後は帝展、パリ万博博覧会、日展など名誉ある賞を次々に獲得しました。

さらに文展や日展の審査員を務め、1978年に文化勲章を受章。1983年には従三位に除せられ、銀杯を下賜されました。

芸術界において広く活躍した楠部は1984年84歳でこの世を去りましたが、風格ある作品の数々は今日でも色あせることなく輝きを放っています。


  •  特徴・作風    

楠部は焼成した際に土や火などの特性からなる偶発的な変化を嫌ったため計算されつくした精巧な美を求めました。

わびさびなどに見られる自然主義を否定し、徹底して作られた作品には出来にばらつきがなく完成度が高く端正な作風として知られています。

その作品は繊細なものから重厚なもの、また半世紀前の作品とは思えないようなモダンなデザインのものなどその作風は多種多様で、バラエティに富んでいます。

楠部彌弌の壺や皿などの作品をご存知の方が今回ご紹介した兎の置物などを見ると驚かれるかと思います。下から覗き込むような動きをした非常に愛らしい作品からもその作風の豊かさが伺えます。

 

様々な技法を習得した楠部は試行錯誤の上に彩埏(さいえん)という独自の技法を編み出しました。流れるような線で構成された文様に土に顔料を混ぜたものを塗り重ねたことで立体感と淡く落ち着いた色合いとなり楠部独特の風合いを生み出します。

晩年になるまで、白磁・青磁・染付・均窯・鉄絵・色絵など様々な技法に挑み数多くの作品を残しています。

楠部の作品に共通しているのは風雅さが漂い深みのある洗礼された美しさがあることです。




   ・ 楠部彌弌のお買取りについて ・   



生涯陶芸家として妥協することなく様々な技法・作風に挑戦し続けた楠部彌弌の作品は作家の判別が一見難しいかもしれません。その場合は、作品に「彌弌」「彌」の文字を探してみてください。これらの文字が楠部の作品には必ず記してあるため、楠部作品と判断する際の手がかりとなります。


数々の偉業を成し遂げた楠部の作品はコレクターも多く高価での買取が期待できます。

中でも彩埏(さいえん)という楠部独自の技法により作られ作品は芸術性が高いためより期待が高まります。

ご処分をお考えのお品物がございましたら、買取実績の豊富な弊社までご連絡ください。

弊社お問い合わせフォームより電話・メール・LINEなどで無料査定をお申込みいただけます。

相場などによりお買取り価格は変動いたしますので、現在のお値段をお知りになりたい場合は作家・作品名・状態・モチーフ・画像での情報などできるだけ詳細にお伝え頂けますとよりスムーズなご案内が可能です。

大変恐縮ですがお問い合わせ頂いた順番にご回答させていただきますので、場合によってはお時間いただいてしまう場合もございます。



茶道具のお買取りについてはこちら



お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top