村居正之の日本画のお買取り致します【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

村居正之の日本画のお買取り致します

2017.9.30

澄んだ空と雄大な山を緑一色で描き上げたこちらのお品物は村居正之の『比叡山』という作品です。

一見、緑色のみで書き上げている事に気付かないですよね。

村居正之は群青色のみで作品を表現することで「青い墨絵」と日本画壇で高く評価されている画家の1人です。

穏やかさと気品を兼ね備えた村居の作品は人気が高く、高価買取対象のお品物となっております。

ご処分をお考えのお品物がございましたら、いわの美術へご相談ください!

 


< 村 居  正 之 の 略 歴 >


1947年 京都府の京都市に生まれました。小学校、中学校で恩師との出会いから芸術に興味を抱いた村居は、京都で唯一美術科のある京都市立日吉ヶ丘高校へ入学し日本画を学びました。

卒業後の1968年 村居は21歳のときに青塔社へ入塾し、文化勲章受章している日本画家・池田遙邨に師事します。


1971年 池田遙邨のもとで研鑽の積み日展初入選を果たします。そして2年後の1975年に日展で特選を獲得し翌年からは日展無鑑査となりました。

1977年から1981年までの計4年間に渡り山種美術館賞展出品し続け、1984年日本画「その明日への展望」展へ出品した後個展を開催しています。


その後も日展を中心に発表・和光ホールなどでの個展を重ね、名誉ある賞を数々受賞した村居は1994年より日展審査員を務めました。

これまでの功績が認められ2001年、2005年、2013年に紺綬褒章が授与され、現在は大阪芸術大学や岡山大学教育学部で教鞭を執り後進の指導にも尽力しています。


 

< 村 居 正 之 の 作 風 >

 

「青い墨絵」と評され日本画壇で高い評価を受けている村居正之の作品の特徴は「青」です。

村居の作品は群青色の明暗のみで独自の世界を表現していることが最大の特徴で、それは「初めての山を登れ」という師・池田遙邨の言葉を受け、日本画の表現に挑み続けた結果でした。


もちろん今回ご紹介している『比叡山』のように青以外の色彩を用いて表現することはありますが、端正で静謐な作風であることは全ての作品に共通しているように思えます。


村居本人も「青以外の色を感じてほしい」と語るように青一色であるにも関わらず却って実際の色を想像するような楽しみが生まれます。

また、モチーフとしてはギリシャを始めとした外国の街並み・寺社仏閣・山などを描くことが多いです。




【 村居正之のお買取りについて 】

 

いわの美術では村居正之の日本画のお買取りを強化致しております。

ご不要になったお品物がございましたら弊社でお譲り頂けませんでしょうか。

いわの美術は高価買取に力を入れております!

買取実績豊富な専門の査定員が市場相場を踏まえた適正な査定価格をご提示致します。


また、弊社では絵画以外にも幅広いジャンル(時計・洋食器・お酒等)でのお買取り実績も豊富ですのでご不要なお品物がございましたら鑑定料無料の いわの美術 へお任せください!

関東圏以外でも出張でお買取りさせて頂くことも可能です。ご希望に添えない場合もございますが、まずはお電話・メール・LINEからご相談ください!




→ 日本画のお買取りはこちら ←


 




お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top