清水規『京の灯』のお買取り致します【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

清水規『京の灯』のお買取り致します

2017.12.2

清水規『京の灯』のお買取り致します!

 

   作家名    清水規
作品名 京の灯
技法 リトグラフ

日本画家 清水規(しみずのり)の『京の灯』のお買取りの高価買取に力を入れています。


骨董品・美術品のお買取りは いわの美術 にお任せください!

 

骨董品・美術品のご売却をお考えでしたらお気軽にお問い合わせください。 

お問い合わせはお電話メールLINEにて承っております。

(営業時間 9:00~19:00 年中無休)

    

フリーダイヤル:0120-226-590





 高額買取のポイント

  • 人気のモチーフ
清水規の作品の中でも富士や寺などが人気のモチーフです。
さらに美しい青が印象的な夜景図ですと、市場人気が最も高い作品ですので査定評価が上がりやすく、高額買取の期待ができるお品物です。
モチーフや構図によっても査定評価が変化致しますのでご不明点・疑問点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

  • 状態
絵画のお買取りでは状態が重要なポイントです。
日焼けや染みなどがない状態ですとプラス評価となり査定額を高額になる可能性があります。
オンライン査定やLINEでの査定をご希望のお客様はお品物の状態がわかるようなお写真を1枚添付していただきますと、より詳細なお値段をお出しすることができます。
 

 作家について

清水規  Nori Shimizu

1962年東京で清水規は生まれました。
創形美術学校を卒業した後は1989年まで絵画保存研究所に勤務し、横山大観や横山操の修復に従事しました。1898年銀座松屋で初の個展を開催して以降、毎年日本各地で個展を開催しており盛況を博しています。

1991年に「日本画・洋画新作展」、1994年から「東京セントラル美術館日本画大賞展」、「21世紀の旗手1994展」へ出品しています。

1995年の月刊美術8月号の表紙を飾り、さらに翌年以降に発刊されたの表紙にも選出されていることからも世間からの注目度の高さが伺えます。

2000年からほぼ隔年でオリジナルリトグラフを発刊しており、今回ご紹介している『京の灯』も2002年の作品です。

繊細な筆致で日本の美しさを描き、作品は光林寺や善光寺にも収蔵されています。

現在は無所属で日本一多くの作品を残すことが目標として現在も精力的に活動を展開しています。


 

 画風と特徴

人生の目標の一つに「日本で一番絵を描くこと」と掲げる清水規は非常に多作で、評価されているお品物の特徴として高価買取のポイントでも同様にあげていますが「夜景図」であることです。

日本の伝統や四季を感じさせる風景を繊細な筆致で描き上げる画風で人気の清水ですが、幻想的な雰囲気をもつ「夜景図」が最も支持されている作品です。




 おわりに 

日本の文化や四季の魅力を再確認できる清水規の作品は、市場で人気のお品物です。

加賀以外にも弊社では着物、お人形、食器など幅広くお買取りさせて頂いておりますので、ご不要なものがございましたらぜひ一度ご相談ください。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top