サンルイ(Saint Louis)のお買取り致します【2018年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

サンルイ(Saint Louis)のお買取り致します

2018.2.8

 

サンルイ(Saint Louis)を積極買取中!

 

 メーカー   Saint Louis 
種類

花瓶

 

 

現在いわの美術では、サンルイ(Saint Louis)のお買取りに力を入れています


世界で最も権威あるクリスタルガラス工房であるサンルイは、1781年から炉の火を絶やすことなく職人の手仕事によって素晴らしいクリスタルガラスを作り続けています。

17世紀以降伝統技術を受け継ぎながらも現代性を常に追求を続けるサンルイのお品物は非常に人気が高く高額でのお買取りが見込めます。

サンルイのご売却をご検討中でしたらぜひ一度弊社までお問い合わせください。


骨董品・美術品のお買取りはいわの美術にお任せください!


 

 サンルイ(Saint Louis)とは

バカラと並び最高級クリスタルブランドとして名高く、「クリスタルの女神」と称されるサンルイは、1586年にフランスのロレーヌ地方でサンルイの前身であるミュンツタール・ガラス工房から始まりました。

1767年にこの工房が王立ガラス工房となり、ルイ15世により聖王類9世にちなんだ“Saint Louis”の名を与えられて以降「サンルイ王立ガラス工房」を名乗るようになります。

1781年には無色ガラスよりも透明度の高いクリスタルガラスの製造に大陸で初めて成功しました。クリスタルガラスにより飛躍的に発展したサンルイは、更なる革新を遂げパリ万国博覧会など数々の展覧会でグランプリを受賞し、その芸術性と技術力の高さが認められました。


中でも1830年にサンルイが新しく提唱した「ワインごとにグラスを換える」というテーブルマナーが上流階級に支持され普及したことから、サンルイのグラスセットを持つことが一種のステータスになります。

さらにサンルイの1850年頃に発表した繊細な花模様の美しいペーパーウェイトは王室のみならず多くの文人や芸術家に愛用され、ヨーロッパで一大ブームとなるなどサンルイはいつの時代も人々を魅了してやみません。

現在もグラスやペーパーウェイトは人気の高いお品物で、世界中でコレクターが多く存在します。

サンルイのクリスタルは国家最優秀職人賞の称号を得た熟練の職人による手仕事により、宝石のような輝きを放ち、今日も見る者の心に感動を与え続けています。



 高価買取のポイント

 

サンルイ(Saint Louis)のお買取りでは、種類と付属品の有無が重要なポイントとなります。

サンルイを象徴するコレクションであるリキュールセットやワイングラスなどの酒器やペーパーウェイトの人気が高い傾向にあります。

サンルイのペーパーウェイトコレクションは毎年限定数発表されており、シリアルナンバーと製造年が明記されています。


また、や説明書きなどの付属品もご確認くださいませ。

これらの付属品がない場合はマイナスの査定となり、お値段が大きく下がってしまう場合も少なくありません。

サンルイのお買取りでは上記2点が大きなポイントとなりますので、お問い合わせの際はどのようなお品物なのか、どのような状態なのかなど出来るだけ詳細にお伝えいただきますようお願い致します。




 おわりに 

 

只今、いわの美術ではサンルイ(Saint Louis)のお買取りに力を入れています!

お買取り価格は状態や市場相場などによって変動しており、お品物の御内容や状態によっては弊社でのご対応が難しい場合がございます。

そのため、査定やお持ち込みをご希望のお客様はまずお写真や詳細な情報を、お問い合わせフォーム・メール・LINE・お電話などでお伝えください。

その後は弊社所属の専門の査定員がお客様の大事なお品物を拝見させていただき、お値段のご提示やその後のお買取のご対応させていただきます。

ご家庭でご不要になったお品物がございましたら いわの美術 へご相談ください。

遠方のお客様には宅配・無料出張サービス等のご案内も致しております。


骨董品・美術品のお買取りは実績豊富ないわの美術にお任せください!

 

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top