中国切手『特56 蝶シリーズ』のお買取り致します【2018年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

中国切手『特56 蝶シリーズ』のお買取り致します

2018.10.30



中国切手『特56 蝶シリーズ』のお買取り致します

 

 


 お品物   特56 蝶シリーズ 
 種類   中国切手20種完
 発行年  1963年
 状態  未使用品

 



■ 高額買取のポイント


 

 

いわの美術では

中国切手『特56 蝶シリーズ』のお買取りを強化致しております!



高くお買取りさせていただくには下記3つのポイントが重要となります。

 

 年代  1960~1980年の切手は希少価値高 
 シリーズ   市場での人気、希少性、プレミア 
 状態   裏糊、汚れ、破れ、未使用、セット



 お手元にご売却をお考えのお品物がございましたら 

 ぜひ一度いわの美術にご相談くださいませ! 






■ 特56 蝶シリーズについて


 

 

 

 額面  4元 8元 10元 20元 22元 30元 50元
 品種  5種 5種 5種 2種 1種 1種 1種

額面と種類あわせて20種の蝶が描かれたセット

 

 

 今回ご紹介している中国切手『特56 蝶シリーズ』ですが、全ての絵柄が中国特産の品種で、一種も蛾が入っていない20種の蝶セットです。

蝶切手は他にもございますが、1963年に発行された初期の蝶切手で、白地をバックにシンプルなデザインでまとめられた人気の高い切手です。

 

頭についている「特56」というのは「特殊切手」という意味の「特」に通し番号が振られています。

1951年10月1日発行~1966年5月10で日の期間に発行された切手で、1974年からは通し番号の代わりに、「特殊」という意味をもつ「tezhong」の頭文字である「T」が使われるようになりました。

 

中国切手は1960年~1980年にかけて発行されたものが高額でお取引されています。

中でも「赤猿」などがプレミアのついた切手として有名ですよね。

高い価値と人気を誇る秘密は稀少性にあります。

 

文化大革命(1966~1977)によって切手の収集や国外へ切手を輸出することが禁止され古い切手は処分されました。

その為、残存数が少なくコレクターが多く存在するためプレミアがつき高額での取引がされています。




 

■ お買取りについて

 

 

 

 


只今、いわの美術では

中国切手『特56 蝶シリーズ』のお買取りに力を入れています!

 

 

査定やお持ち込みをご希望のお客様は、お写真やお品物の詳細な情報を「お問い合わせフォーム・メール・LINE・お電話」からお伝えください。

お問い合わせいただいた御内容を弊社所属の専門の査定員が拝見させていただき、お品物の査定額をお出し致します。

査定額にご納得いただけましたらご提示した金額をお支払いしお取引完了となります。


遠方のお客様には宅配・無料出張サービス等のご案内も致しておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。(※出張買取ではお品物の御内容によりご相談させていただく場合がございます。何卒ご了承ください。)



骨董品・美術品のお買取りは実績豊富ないわの美術にお任せください!

 


お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top