天野喜孝『JAPAN/黒』探しております。【2019年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

天野喜孝『JAPAN/黒』探しております。

2019.12.1

 


写真のお品物は、以前に、いわの美術でお買取り致しました作品です。

 

 アニメ、ゲーム、音楽、映画などを総称するエンターテイメントは、
 その時代と共に人々に愛され、常に変化を遂げ、進化し続けてきました。
 画家として、またイラストレーターとして活躍している、

 天野喜孝氏の紹介を今回はしてみたいと思います。


 ◇略 歴

 

 1952年、静岡生まれ。


 14歳の夏休みに友人とアニメ制作会社『竜の子プロダクション』へ見学へ行った際に、

 自分が描いた絵を見せたところ、採用が決定してしまい、翌年15歳で同社に入社します。

 動画や原画の部署を経て、18歳の頃には作画監督として、キャラクターデザインを兼務

 していました。


 世代によって分かれるかもしれませんが、

 ファイナルファンタジーシリーズ(スクエアエニックス)のキャラクターデザインは、

 有名で、日本だけでなく世界的にも知名度があり、作品展を催した際には、作品のファン

 だけでなく、キャラクターになりきったコスプレイヤー達も会場に足を運び撮影をする程

 の盛況ぶりだったようです。


 そんなゲームキャラクター達が誕生するほんの少し前に時代をさかのぼります。

 『タツノコプロ』と聞くと『タイムボカンシリーズ』などが頭をよぎる方もいるのではない

 でしょうか?

 

 実はこのキャラクターを手掛けたのも、天野喜孝氏です。

 

 ゲームのイメージキャラクターは、どちらかというと、憂い・背徳感があり、

 善悪がはっきりとしたビジュアルが多めですが、

 タイムボカンシリーズのキャラクター達は、悪人でもどこか憎めず主役級に人気のある物が

 多いのも魅力です。


 数々の名作品を生み出している天野喜孝氏は以前、インタビューで、

 ”絵の世界に入ろうなんて全然考えたことなかった。ただ好きで紙の上に描いていただけ”

 私たちが接する世界では、映像や印刷物を介していることが多いですが、

 その原点には、筆やペン、鉛筆や絵の具を使って紙に直接描いた作品が沢山あります。

 現在も、精巧な手作業で数々の作品を生み出し続けています。


~天野喜孝の作品をお買取りしています~

いわの美術では天野喜孝作品のお買取りを強化しています。


コレクションの処分や、お引越しなどで売却を

お考えの作品をお持ちではないでしょうか?


今回お買取りした『JAPAN/黒』は、

元箱、作品保証書も付属しており、お品の状態も

非常に良かったので高価買取となりました。


いわの美術では絵画の買取り経験が豊富であり、

お客様の大切なお品を1点1点丁寧に査定させていただきます。


無料査定はWEB又はLINEで写真を送ることができ、お手軽にご利用が可能です。

ご売却はお客様のご納得の場合のみ行っておりますので、安心してご利用下さいませ。


スタッフ一同ご連絡を心よりお待ち致しております!


お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top