アンティグア・カサ・ヌニェス クラシックギターのお買取りいたします【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

アンティグア・カサ・ヌニェス クラシックギターのお買取りいたします

2017.9.12

アンティグア・カサ・ヌニェス クラシックギターのお買取りいたします

 

いわの美術は現在、アンティグア・カサ・ヌニェス クラシックギターのお買取りを強化いたしております。

アンティグア・カサ・ヌニェス クラシックギターのご売却をご検討中の方は、いわの美術まで是非一度、お問い合わせください!


アンティグア・カサ・ヌニェスについて

1870年、初代フランシスコ・ヌニェスはアルゼンチンのブエノスアイレスにて『カサ・ヌニェス』を創立し、ギターの製作と楽譜の出版事業を開始します。1919年にフランシスコ・ヌニェスは死去。その後は甥と未亡人の妻が会社を引き継ぐことになり、1925年に『アンティグア・カサ・ヌニェス(Antigua Casa Nunez)』と社名を変更し現在に至ります。

ヌニェスファミリーの楽器はアルゼンチン、フォルクローレ(ラテンアメリカの大衆音楽)のギタリストアタウアルパ・ユパンキが愛奏していたことで有名です。


フランシスコ・ヌニェスについて


フランシスコ・ヌニェスは、アルゼンチンで有名なギター製作家です。

フランシスコ・ヌニェスの前には、現在製作されているクラシックギターの原型となるモダンギターを制作したアントニオ・デ・トーレスが活躍していました。

アントニオ・デ・トーレスが亡くなった後に、フランシスコ・ヌニェスが活躍した事で次世代の製作家として多くの人々に知られるようになります。


また、スペイン、シウダード・レアル出身のフラメンコギター製作家ビセンテ・アリアス(1840-1912)や、マドリード出身のホセ・ラミレス1世(1858-1923)、ラミレス1世の弟であるマヌエル・ラミレス(1864-1916)は同世代の製作家でもあります。


アンティグア・カサ・ヌニェス クラシックギターのお買取りについて


いわの美術ではアンティグア・カサ・ヌニェス クラシックギターのお買取りを強化いたしております。

ビンテージものの楽器の場合は経年変化、キズ、修理履歴などで評価額が大きく変わります。

アンティグア・カサ・ヌニェス クラシックギターのご売却をお考えの方は、いわの美術までお問い合わせください。


お問い合わせはお電話か、メールにてお受けいたしております。


アンティーク品のお買取りはコチラから!


お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top