北海道民芸家具の査定を行っております!【2018年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

北海道民芸家具の査定を行っております!

2018.1.15

 北海道民芸家具の査定を行っております!

 


写真のお品物は、以前いわの美術でお買取りいたしました、北海道民芸家具です。  

北海道民芸家具は、道内に自生する樺の無垢材を使用し拘りの職人技で仕上げられ、長く生活に寄り添う家具として定評があります。



北海道民芸家具のなりたち

北海道民芸家具ブランドは大原総一郎により1964年に設立された北海道民芸木工株式会社にて生産が始まりました。

大原総一郎の父である大原孫三郎は株式会社クラレを創業した実業家であり、また倉敷に日本で最初の西洋美術館である大原美術館を開館した美術蒐集家としても有名です。

昭和初期に柳宗悦が創始した民芸運動に父子で共感し、駒場の日本民藝館の創立にあたり支援もしました。

民芸とは民衆的工芸を省略した造語であり、柳宗悦は職人の熟練技術で作られた生活具のもつ美しさは芸術に勝るとも劣らぬと主張して民芸運動を興します。

華美を競い観賞用に徹していた工芸界を批判し、実用に即した健全な美を重んじる「用の美」を提唱しました。

北海道民芸家具は、このような生活具の美しさを見直す背景からうまれました。北海道の産業を活気づける目的もあり、若者を集め伝統的に家具木工が盛んな長野の松本へ研修に行き、北海道に新たな家具産業を根付かせる契機となります。



北海道民芸木工の初代社長・大原総一郎は、株式会社クラレの二代目社長も兼任しており、1977年にクラレインテリアと合併します。それから北海道民芸家具は代表的なブランドとして30年あまり会社を牽引しますが、2009年に不況から事業停止を発表しました。しかし生産終了を惜しむ声が多くあがり、飛騨産業株式会社による事業継承が同年に決定します。

飛騨産業は、古来より木工建築の熟練工が続く飛騨の土地に1920年に誕生し、日本における西洋家具の黎明期から確かな技術で曲木椅子などを生産し多数輸出していました。

北海道民芸家具の生産とアフターフォローは飛騨産業に受け継がれ、同等の熟練メーカーで修理や補償対応が受けられることは、長く愛用するユーザーやこれから手に入れる方にも安心と言えます。



北海道民芸家具の魅力

北海道民芸家具は素材に拘り抜き、北海道内に豊富な樺を丁寧に加工し作ります。

樺の木は年輪が細く肌目が緻密で機械強度が大きく、接着性も優れ家具向きの木材となりますが、家具作りに適した大きさに成長するまで時間を要します。

北海道民芸家具では限られた資源を大切にし、創業以来「家具を作ることで木に新たな生命をうみだす」ことをモットーとして樹齢以上の寿命を家具に持たせ、親子代々大切に受けついで使ってもらえる家具作りを続けてきました。

製材された樺材は半年から2年間の天然乾燥と人口乾燥を経て水分を8%前後まで減少させます。さらに製品化後の木の反りや歪みを徹底して防止すべく1か月養生するなど乾燥工程だけでも膨大な時間と手間をかけています。

かつては加工工程全てが職人の手仕事でしたが、現在では寸法通りに切り出す木取りと部分加工をコンピュータによる機械作業で行っています。

その後のカンナかけやノミ扱いは熟練職人の手に渡り、組み立て加工後に繰り返し行われる研磨工程もすべて手作業です。

家具の出来栄えに重要な塗装工程にも拘り、完成後の色調を統一するため白木地のまま組み立てた後に全体を塗装します。

10回ほど植物系塗料を塗装しふき取り、研磨を繰り返し、長く使うことを念頭において予め補修や再塗装で復元しやすいよう心配りがなされ、長く愛用するファンを増やしました。


堅牢に作られた家具は年月を重ねても信頼にこたえる品質を保ち、中古市場でも食器棚や本棚などの安定性が重要な大きな家具が特に人気となっています。

北欧家具でも人気のビューローというチェストとライティングデスクが一体となったものも近年人気となっています。

いずれもごくシンプルなデザインに丁寧な手仕事がわかる面取りが映え、重厚感のある色味は洋室・和室を選ばず長く付き合えることも魅力の一つです。



北海道民芸家具をお買取りいたします。

北海道民芸家具のご売却査定の際は、家具に関する知識豊富な買い取り店を選択されることが重要です。

真価を知る査定員に適切な査定を受けることで高価お買取りにつながります。

いわの美術では骨董品や古美術品を中心にお買取りしておりますが、人気の高い北海道民芸家具も対象としており、多数のお買取り実績がございます!


ご売却の際は、家具のダメージの有無が重要となります。査定のお申し込みはお電話・メール・LINEで受付しており、写真を添付していただくと状態が伝わりやすくネットでの無料査定も可能となります。

メール・LINEでのお問合せ混雑時は順次査定員よりご案内させて頂きますのでご了承くださいませ。

お客様からのご連絡をお待ちしております。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top