ジェームス・リジィの作品を探しています。【2020年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

ジェームス・リジィの作品を探しています。

2020.5.21

 買取のジェームス・リジィの3Dシルクスクリーン

写真の作品は、いわの美術でお買取りしたジェームス・リジィの3Dシルクスクリーンです。


ジェームス・リジィは愛する故郷ニューヨークの魅力を色鮮やかに可愛らしく表現し、見ているだけで明るく楽しい気分にしてくれます。


日本でも馴染みが深いジェームス・リジィは、オリンピックの公式アーティストに2度選ばれるなど世界的に活躍しました。


James Rizzi ジェームス・リジィ
1905年~2011年
アメリカのポップアーティスト

 略歴

買取のジェームス・リジィの作品

ニューヨークのブルックリンで生まれ育ったジェームス・リジィは、生まれながらの芸術家ではありませんでした。


経済学の専攻が自分の進むべき道と信じ勉強する為にフロリダに引っ越しますが、入居した家の壁がどうしても気に入らず、ブラシを手に色々描いたのがアートを始めたきっかけです。


1973年にフロリダ大学芸術学部を卒業後ニューヨークに戻り、マンハッタンのソーホー地区が芸術家にとって最高の場所であると直感し、住居を構えました。



その後は音楽アルバムのジャケットのデザインなど行っていましたが、本格的に企業向けデザインを手掛けたのは日本向けの仕事です。


1990年初頭に手掛けたデニーズのメニューや富士銀行の通帳・キャッシュカード、サントリーが有名で、明るくポジティブなデザインは広く愛されました。



更に1996年のアトランタオリンピック、1998年の長野オリンピックの公式アーティストに選ばれるなど世界で活躍します。



2011年に亡くなるまで、ジェームス・リジィはニューヨークのアトリエでカラフルかつ幸せな世界を制作し続けました。


インスピレーションが沸き続けるニューヨーク、雑多な文化と言語が混ざる特殊な環境で、ニューヨークの良い面を、そして世界の何が美しいのかを追求し続けたそうです。


亡くなってしまった今も幸せと喜びを与える魅力でファンを増やしています。


 3Dアート

買取のジェームス・リジィの3Dアート

ジェームス・リジィを有名にした3Dアートの誕生は、フロリダの大学で学んでいた時です。


学期末の試験として、彫刻、絵画、版画の3つのクラスに作品を提出しなければいけませんでした。


追い込まれた若き大学生ジェームス・リジィは、1つの作品に3つのクラスの課題を盛り込むことを閃きます。



『絵画』を描き、それをトレースして『版画』にして2枚摺り、1枚からいくつかの形を切り抜いてダンボールの層に乗せ、もう1枚に貼り付けることで立体の『彫刻』としました。


思惑通り3つ全ての教科で良い評価を獲得し、そこから独自の技法として進化していきました。



そうして確立した作成手順は、ジェームス・リジィが原画を作成し、シルクスクリーンの業者に通常の2倍の枚数を摺って貰い、そのシルクスクリーンの半数が3Dパーツとして切り取られ、様々な厚みのスポンジで奥行きを出して本体のシルクスクリーンに貼り付けられます。


切り取る3Dパーツの量は膨大であったので、『カッター』と呼ばれるアシスタントを雇いました。


さらにジェームス・リジィは自宅を気ままな女の子達に開放していて、その出入りしていた女の子達にもカッターの仕事を与えています。


その女の子達を含めてカッターは約20人おり、完成した作品の裏側にはそのカッターのサインがあるそうです。


女の子達は他のアシスタントと違い、ジェームス・リジィと一緒に生活して彼をよく理解していたので、彼女達の手掛けた作品は独特の雰囲気があると言われていました。


普通のシルクスクリーンとは違い立体的な3Dシルクスクリーンは中古市場でも評価が上がり、更に3Dパーツの出来によって価格が変動することもあります。


 高価買取のポイント

ジェームス・リジィの作品は3Dアートが中古市場で人気で、サイズが大きく、凝った作品のほうがより高い評価になります。


またジェームス・リジィはセラミックでの作品も制作しており、数量限定で生産されたアート作品はお値段が期待できますが、食器などの量産品は厳しい物が多いです。


数量限定で制作されたアート作品は、生産数が少ないほうが希少価値があり、肉筆画やオリジナルの作品は更に高額買取が予想されます。


作品の状態によっても価格は変動するので、現在の査定価格が気になる方は、無料査定サービスをご利用下さい。


ジェームス・リジィの作品をお買取りします。

買取のジェームス・リジィの3Dシルクスクリーン

いわの美術ではジェームス・リジィの作品のお買取りを強化中です。


コレクションの処分や遺品整理などで、ご売却をお考えの作品をお持ちではないでしょうか?


いわの美術に大切な作品を次の方へお渡しするお手伝いをさせて下さい。


今回お買取りしたジェームス・リジィの3Dシルクスクリーンは、限定350枚で状態も良く、作品サイズが約31×39cmと比較的大きな作品であったので高価買取となりました。


いわの美術はジェームス・リジィの作品の買取実績が豊富です。

買取のジェームス・リジィのFORTY DAYS AND FORTY NIGHTS

FORTY DAYS AND FORTY NIGHTS

買取のジェームス・リジィ『全ての道はニューヨークへ通ず』

全ての道はニューヨークへ通ず

Washington ain`t no Square Park

立体オブジェ

など


経験豊富な査定人によるWEB無料査定は、大切な作品を移動することなく写メで手軽に無料査定を受けることができます。


WEB又はLINEのご都合の良い方法でご利用下さい。


売却はお客様のご納得の場合のみ承っておりますので、初めてのお客様も安心してご活用下さいませ。


スタッフ一同、お客様からのご連絡を心よりお待ちいたしております。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール