煙管のお買取りを強化しています。【2019年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

煙管のお買取りを強化しています。

2019.6.18

買取の煙管

煙管(キセル)の買取はいわの美術にお任せ下さい。

写真のお品はいわの美術でお買取りした煙管です。

時代劇などで目にすることも多い煙管は、パイプのようにタバコを吸う為の道具です。

江戸時代には裕福層のステータスの証として芸術的な煙管も登場しました。


 煙管の歴史

買取の煙管

タバコの伝来は諸説あり、1643年のポルトガル人が種子島に漂着した『鉄砲の伝来』の時期説が有力です。


タバコが文献や絵画に登場するのは、豊臣秀吉が朝鮮出兵に再挑戦していた慶長の役の時期頃からとなります。


江戸初期の煙管はヨーロッパや東南アジアのパイプを真似た物でとても長く、70cmを超える物や時には1m超えの物もありました。


当初は荒く刻んだ葉タバコを煙管で吸っていましたが、マイルドな味になるように次第に細く刻まれるようになり、日本人好みの喫味がやわらかな細刻みタバコへと独特の進化を遂げます。


煙管も細刻みタバコに合わせて火皿は小さく、長さも短くなり、江戸中期以降は携帯しやすい20~30cmが主流となりました。


火災予防や贅沢禁止の名目で江戸中期まではしばしばタバコは禁止されましたが、禁止撤廃後は課税することでタバコは認められ、庶民にも広まりはじめます。


贅沢禁止令の中で着る服の素材や色まで制限されていた庶民にとって、質素ながらも煙管筒を帯からぶら下げるのはささやかなファッションの楽しみとなりました。


一方時代劇でよく登場する、商店の主人や番頭が自分専用の芸術的な煙管や煙草道具を揃えるのは、庶民には許されないことから身分の象徴でもあります。


江戸時代の吉原など大見世では、遊女の中でも上等の太夫の間で、位が上がるごとに煙管も長くなり、長さがステータスとなりました。


明治になり江戸幕府の贅沢禁止令もなくなり、逆に廃刀令が出てしまった為に刀装金工達が日用品や煙管を作り始め、この時素晴らしい名品が次々と登場します。


しかしながら昭和初期には紙巻きタバコが主流となり、煙管の文化は衰退してしまいました。


 煙管の構造

買取の煙管

煙管は火皿と呼ばれる細刻みタバコを詰める部分を含む『雁首(がんくび)』と、口元を含む『吸い口』と、それらを繋ぐ管の部分である『羅宇(らう)』の3部品の物が一般的です。


雁首と吸い口が金属で、羅宇が竹の物が多いですが、全体が金属でできている煙管もあり、『延べ煙管』と呼ばれています。


使用される金属は一般的だった真鍮や鉄の他、金、銀、銅など様々な素材が使用されています。


 提げ物

買取の煙管とタバコ入れ

提げ物は喫煙用具・印籠・巾着などを腰にぶら下げて携帯する為の道具です。


煙管を入れる煙管筒や煙管入れ、葉タバコを入れるタバコ入れ、帯の下に付けて下げる為の根付・鎖・緒締が提げ物です。


『提げ』と呼ばれる根付を使って帯から下げて持ち歩くのが一番多いスタイルです。


また、女性には根付などは使わずに着物の懐に入れる『懐中』と呼ばれるスタイルが好まれました。


 高価買取のポイント

煙管は日常使いの物から装飾性の高い物まで様々な物が制作されました。

現在は喫煙目的としてではなく芸術品としてのコレクターが多いので、歴史あるお品や細工が精巧な煙管が高価買取されやすいです。


また煙管は提げ物(煙管筒や煙管入れ、タバコ入れ、根付など)とセットで作成されていることも多く、セットでまとめてお出しになるとプラス査定となります。


煙管の状態によって査定価格が大きく変動します。

サビなどが発生している場合は素人が手入れするとかえって破損する危険もあるので、そのままで査定にお出し下さい。

査定ご希望の場合はいわの美術までお写真をご送付いただければ無料で査定いたします。


煙管のお買取りはいわの美術にお任せ下さい。

いわの美術では煙管のお買取りを強化しております。

古い家の片付けや、コレクションの整理などでご売却をお考えの煙管がありましたら、いわの美術までご連絡下さいませ。

買取のタバコ入れ

今回お買取りの煙管は、女性向けで水面に浮かぶ水鳥の細工が可愛らしいお品です。


懐中スタイルの煙管入れは留め具が水鳥で煙管の水鳥とお揃いで可愛さを増しています。


多少の使用感、煙管入れのシミなどがありましたが、精巧な細工でデザインが素敵なので高価買取させていただきました。


いわの美術では煙管の買取経験豊富な査定人が、お客様の大切なお品を丁寧に心を込めて査定いたします。

ご売却はお客様のご納得の上でのみ行っておりますので、安心して無料査定をご利用下さい。


スタッフ一同ご連絡お待ちいたしております。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top