中島千波の「臥龍桜」シルクスクリーンをお買取りいたします。【2018年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

中島千波の「臥龍桜」シルクスクリーンをお買取りいたします。

2018.12.3

中島千波の「臥龍桜」シルクスクリーンをお買取りいたします。


写真のお品物は以前いわの美術でお買取りいたしました、中島千波の日本画「臥龍桜」のシルクスクリーンです。

繊細でいて生命の強さを感じさせる桜を描いた大作などで知られる中島千波は、昭和から平成にかけ活躍を続ける日本画家です。

 

中島千波について

中島千波は第二次世界大戦の疎開先であった長野県小布施町にて1945年10月に生まれました。

父の中島清之も院展で活躍した日本画家であり、中島千波が5歳の時に初めて描いたのは男の子に人気の自動車などではなく喜劇役者エノケン(榎本健一)の似顔絵であったと手記に記しています。

早くから画家を志し東京藝術大学日本画科へ進学すると在学中から既存の日本画表現に飽き足らず、新しい表現を模索し様々な技法を吸収します。

同校を卒業し同大学院へ進学した1969年、第54回院展に出品した「窓」が初入選を果たし華々しい画壇デビューを飾りました。

1971年に大学院を修了、1974年には神奈川県立近代美術館で開催された現代日本美術展に「草の主」を出品し同館に収蔵されます。

中島千波は伝統的な日本画の主題や画面構成と大きく異なった前衛的な作品に反戦の意味を込め、日本画の前衛として出発する出世作としました。

この頃は学生時代から続く人間探求のテーマのもと人をモチーフにした作品を多く制作し、のちに広く知られる桜の大作は1990年代に入ってからとなります。

1977年は春と秋両方の院展で奨励賞を受賞、1979年に第5回山種美術館賞で「衆生・視」が優秀賞を受賞し日本画壇での地位を確かな物にし、これら「衆生」シリーズの後「形態」の時期に入り、1983年に国立国際美術館での「裸体画100年のあゆみ」展などに出品しました。

中島千波の人間探求は5、6年ごとにテーマを変えながら続き、大作の制作依頼も増え1990年に神奈川県横浜市の三渓園の臨春閣第六室襖絵「不二と桃花図」「松林図」を完成させます。

そして1993年、岐阜県根尾谷の薄墨桜を描いたことをきっかけに、桜の古木に魅せられ新時代を迎えます。

中島千波の選んで描く桜には樹齢1000年を超す銘木も多く、桜のもつ儚い美しさと、長い歳月を経た太い幹と、張り巡らされた枝の称える生命の力強さが画面に満ち、多くの人々を魅了してきました。

画面全体を桜の大木や枝で満たし、その花々とわずかな背景の色彩との調和で様々な表情と無限の広がりを見せ、鑑賞者を深い観想へ誘う名作を多数制作しています。


桜と並んで人間とは何かを深く追い求める人間主題のシリーズも継続しており、中島千波は70代に入った現在も全国各地で展覧会を開催しながら絵画制作を通じて哲学を追求し続けています。



中島千波のシルクスクリーンをお買取りいたします。

写真のお品物は、岐阜県大野郡宮村の大幢寺にある江戸彼岸桜がモデルとなっており、この銘木は飛騨の豪雪に耐え続け、枯死からも復活をかさね生き延び1973年に国の天然記念物に指定されています。

推定樹齢千年以上といわれ20メートルを超える樹高と30メートルあまり張り出した枝、大きく外に張り出した支幹が龍のように地を這い立ち上がる形から、臥龍桜の名が冠せられました。

写真のお品物は日本画の原画をシルクスクリーンにしたもので、背景の空は淡く霞み芽吹いたばかりの野に桜が伸び、五分咲きの花と枝とが美しい作品となっており、全体の状態も良くタトウ箱も付属していたため高評価でのお買取りとなりました。

             

中島千波の日本画作品は美術的な高評価のもと非常に高価であるため、一般市場に流通するのはシルクスクリーンが主体となっています。

中島千波の桜の作品は人気が高く、臥龍桜のほかにも瀧桜や枝垂れ桜など幽玄の美しさに満ちた作品を筆頭に、梅や椿など他の花々、晴天に富士とともに並んだ作品は特に高値でのお取引が見られます。

いわの美術では美術品・骨董品を中心にお買取りを行っており、シルクスクリーンなど版画作品も対象としており多数のお買取り実績がございます。

シルクスクリーン作品の多くは額装裏面に印刷の版元または画廊による証書の添付があり、印刷数などのシリアルナンバーの記載などが重要となります。

ご自宅やご実家のお片付け、蔵や倉庫の整理などでご売却をお考えの中島千波シルクスクリーン作品がございましたら、ぜひいわの美術へご一報ください。

専門の査定員が拝見し、市場を鑑みた最高値をご提示できますよう尽力しております。

お問合せ・お買取りのお申し込みは、お電話・メール・LINEにて受付しており、メールまたはLINEにてお写真を添付いただきますとオンライン無料査定も可能となります。

お客様からのお問合せをお待ちしております。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top